So-net無料ブログ作成

会社辞めます [10-11]

だって、スキー出来ないんだもん。

早朝奥志賀 [10-11]

会社を忘れるべく無理やり充実したGWを過ごそうとしております。

昨日、5月3日。
1ヶ月ぶりのスキーに選んだのは奥志賀の早朝1.5時間、¥1000。

リフト開始の6時半前には20人ほどの待ち人が。
レーサーが多かったです。

バーンはカチカチ。
これ目当てに来たのにもかかわらず腰が引けます。
奥志賀.jpg
正面の急斜面は7時半ぐらいまでは転ぶことを想像すると怖くてまともに滑れませんでした。
しばらくは上の緩斜面でお茶を濁していました。

久しぶりのスキーのせいかブーツを履いているだけで足が疲れてくるんで
1時間半がちょうど良い時間でした。
どうせ明日も来るし、と思っていましたが5月4日は疲れて起きれませんでした。
帰宅後は山登り&大型ショッピングセンター遠征(息子&私は信州プロレス目当て)だったんで。
明日5日こそ行こうかと思っています。

帰り道、ホッポのへんでハンドエスの店主とクルマですれ違い。
愛想の良いおじさんなんでこちらにつられて手を振っていたが私と気づいたのか?


ICI試乗会 [10-11]

今シーズン、試乗会が相次いで中止する中
ICIが素晴らしい試乗会を開いてくれました。

貸切バーンもあり、台数も豊富、参加者適度、コンディションは良し。
これまでの試乗会なのかでは最高のものでした。

私が物色したのは170cmくらいの大回り寄りのオールラウンド。
正直、どこのメーカーもハズレはなく気持ちよいロングターンができましした。
(ただし今朝の硬いバーンではやっぱり国産は役不足)
そんなわけでロングターンは当たり前としていかに気持ちよいショートターンができるかが焦点でした。
以下、お好み順で。

一番良かったのはアトミックD2 DEMO X Type A。
今シーズンのパートナーだったので当然慣れていたってこともあるでしょう。
エッジの状態もあるでしょうが私のパートナーよりエッジが外しやすく感じました。
その下のXじゃないのも乗りましたがショートはこっちのほうがしやすいか。

お次はフォルクルSPEEDWALL GD。
2年前の試乗会から毎年乗ってますがいつもいいなーと思います。
素直なんですよね。
そして今日の焦点、ショートも好みのフィーリング。
(今日のは170cmでした)
デザインも〇。
ただ、ビンディングがマーカーなんでしたっけ?

その次はエランのGSX。
ロングターンだけならフォルクルよりも好きです。
こちらもやはり素直です。
見慣れても緑の色使いはきれい。

そしてヘッド iss speed。
この板は人気があってなかなか履けませんでした。
毎年乗っている気がしますが安定感っていうか安心感がありますね。
ただ、ショートターンは他の上位のに比べると好みではないな。
あいかわらずカーズの効果はわからんかった。

他にも乗りましたが購入対象となると上の4機種。
いや、ヘッドを外して3機種か。
人気実力ナンバー1は今年もアトミックで間違いなし。
いつまで続くんでしょうかね、この勢い。

ICIさん、ありがとう!

花粉症の季節ですが [10-11]

寝坊によりプライズを受け損ねた本日
11時から峰の原で滑りました。

道中は真冬。
3月最終週とは思えません。
ゲレンデも同じ。
トップシーズン並みです。
例年、この時期になると土が丸出しになる急斜面にも
まだまだ雪がしっかりとついています。
残念ながらそこのリフトは止まっていましたが。

滑っていると15時から小布施オアシスで信州プロレスがくるとの嫁メールが。
私、最近、信州プロレスに心動かされてます。
長野にはグランセローズという野球チームやパルセイロというサッカーチームがあり
特に野球はよく練習や試合を観にいったのですが
一番はまったのが信州プロレスです。
おふざけの裏に秘めた熱い心というんでしょうか。

なわけで、スキー場を14時に引き上げいざ、小布施へ。
が、、、寒さのため15時からの興行は中止。
残念。
13時くらいにやったらしいのですが
嫁メールにはトラいちろうと映った息子の姿が。うらやましい・・・

来週は菅平で試乗会の予定!


うわぁ~ [10-11]

27日(日)は戸隠プライズの日。(たぶん・・・)
今年はここ数年のお決まり、菅平での受検ができなかったため
今日、27日に戸隠で受検を!

と思ったら
起きたのが9時。
今シーズンのお受検はなしになりました。
せっかくいい天気なのに。

これまたお決まりの花粉症のため
朝、起きるのが辛いんです、と花粉症のせいにしてみる。

さて、今日はせっかくなんでホームの峰に出かけようと思います。


シーズン終盤 [10-11]

21日は恒例の菅平クラウンお受験の日でしたが雨降りのため
面倒になり受験取り止め。
来週、戸隠で受けようか。

そして今シーズンはまだ試乗会に参加できないでいます。

スキー場の営業縮小も相次ぎいつもとちがうシーズン終盤。
違わないのは花粉症だけ。

黒姫そして戸隠 [10-11]

協力できることは節電と義援金。
家でテレビを見ていても何にもならない、ということで
朝一で試乗会が行われる黒姫に向かいました。
今まで経験した試乗会で最高のコンディションが予想され
不謹慎にも超ウキウキで向かいました。

ところがスキー場は試乗会の雰囲気ゼロ。
中止とのことでした・・・だよね・・・

ってことで戸隠に。
駐車場は冗談かってくらい車が少ない。
前の日はクローズだったし仕方なしか。

いろいろ考えた末、同行者を放っておき
クラウンの事前講習をしてしまうことに決定しました。
駐車場の様子からみてプライベートか?とも思いましたが
自分を入れて4人。そう甘くはありませんでした。

講師は技術選プレイヤー。
相変わらずレッスン、特に低速が苦手な私ですがなんとか終了。
疲れた、疲れた。

試乗会は今度の土曜日、デポinアサマの予定です。
と、今、確認してみたら中止とのこと。
くっそ~


今週も峰の原 [10-11]

土曜も日曜も仕事。
ただ、日曜の今日は13時からということで
12時まで2時間ちょっとホームの峰に行ってきました。

地元小学校のスキー教室が終わったこともあってか
日曜のわりに駐車場の車は少なめ。

気温は高めでしたがバーンは緩まずなかなかの好条件。

今日の課題は・・・なんて昨シーズンまでのようにガツガツは滑ってませんが
内傾角ってどんだけとれるのか遊び半分でやってみました。
意識して傾こうとするとこれがまた難しい。

と、やっているうちにすぐタイムアップ。
来週は黒姫に試乗会に行く予定です。
いけるのか?

戸隠そして峰の原 [10-11]

今週末は短時間でしたが土日ともスキーができました。

土曜日は戸隠へ。
14時からラストまで。
先輩が朝からスクールに入っているっていうんで視察に行ってきました。
講師は若いながらも女子準決プレーヤー。
講習をつかず離れずで見てましたが結構滑らせる内容。
先輩は低速ネチネチ系レッスンがお好みなんですが
私はじゃんじゃん滑らせて「下で見てるから降りてきて!」が好きなんで
うらやましくみてました。

途中、中社にも行ってきました。
初めてなんですが、リフト沿いに良いコブ!
ただ時間がなかったんで3本のみ。次回、ぜひ。

それにしても戸隠のバーン、急で怖いっす。
しかもこの日は硬かったし。
斜度やスピードの慣れの次元をひとつあげないと難しい。


そして、今日、日曜日は14時まで3時間、峰の原。
気温は余裕でプラス。
でも、バーンはそれほど荒れてなくてまずまずです。
ブルーラインのコブコブ急斜面は下が出てきちゃってましたけど。

メインのスカーレットラインのリフト混み具合をみながらブルーラインのコブを楽しみました。
急斜面のほうは先ほど書いたように下が出てきたんですけど
G\コースは細かいながらもなかなかのコブができております。
大した斜度ではないんでこれから1級を受ける方の練習には最適でしょう。

ラストランはメインバーンでショートターン。
気持ちよさでは今シーズン一番!
ただ、自分の感覚は当てにならないんで近々スクールに入ろうかな。

というわけで土日は最高の天気の中、すべることができました。
これで明日からの仕事も頑張れそうです。
サンキュウー、妻子!!

割引券持参 [10-11]

先週末のスキーは日曜日に志賀へ。
地元紙「信濃毎日新聞」地元人限定の志賀割引券を切り取って。
お高い志賀が、3,000円。しかも超晴天!何があっても行かないわけにはいきませんでした。

まずは朝日の当たる焼額へ。
ゴンドラに乗り、ドキワクの1本目。
きれいに見えたバーンが意外にもコロコロ発生。
気をつけないと踏み外します。
この日はどこのエリアでも基本、コロコロがありました。残念。

日が昇ってくると一の瀬に。
上からみて中盤左端にコブ発見。
タカマも右は全部コブ。
両方とも硬くてかなりエネルギーを吸われました。

そのあとはブナ、ジャイアント、西館へ。
ブナ、西館は雪がやわらかく癒されます。
それに対してお向かいジャイアントは相変わらずの手ごわさ。
もちろんコロコロあり。
そんな中、1級の検定が行われていました。
前走の先生はそんなバーンでもやわらい滑り。
うまい人はいるもんです。

で、ここからスタート地点の焼額に戻りモーグルバーンでシメ。
硬いコブにエネルギーをすべて吸い取られジ・エンド。
疲れた体に志賀の帰り道は気が重かったんですが幸いにもほぼノー凍結。
ラッキーでした。

昨日の月曜はけだるい筋肉痛。
忙しいのにキレの悪い一日でした。
でも毎週繰り返してしまうのでありました・・・


土日すべれました [10-11]

この土日は2日ともスキーに行くことができました。
祝日の金曜は仕事でしたが。

土曜は峰の原に1時間半。
日曜は午前、菅平3時間。午後、峰の原2時間。
相変わらずのコマ切れです。
限られた時間のなかでなんとか滑っております。

今日、日曜日は朝イチから菅平。
8時のオープンにあわせて突撃。
リフト一番乗り!
2本くらいは自分しかゲレンデにいませんでした。

コンディションは昨日の夕方からの雪のためソフト。
エッジからエッジなんて滑りをしていると潜ってしまいます。
今のトレンドの面を意識。

3連休の最終日、菅平は思ったより混んでいました。
それに比べ、午後から行った峰の原。
14時半を回った時間とはいえガラガラ。
大丈夫か。
駐車場はまーまーなんだけども。

昨日からのソフトな降雪のためご自慢の硬い整地バーンは楽しめないので
もっぱらブルーラインでコブを堪能。
Gコースのコブはなかなかおもしろくなってきてました。
ピッチが短く、今どきのコブっぽくないのがいいです。

今日はソフトに荒れているバーンが多かったので疲れました。
もう寝ます。


志賀そして峰の原 [10-11]

昨日は峰の原。
その前の週は志賀高原。
2回とも野球チームの先輩と。

2回とも天気に恵まれ最高なスキーでした。
最高に疲れましたが。

今シーズンはこれまでと違い滑走日数が激減なんで
「悪魔に魂を売ってまでもうまくなってやる!」
なんていう去年までの気持ちはゼロ。
日ごろの仕事のストレス発散だけにスキーを利用してる感じです。
どっちにしろ楽しいのは変わらないですけどね。

それに引き換え、野球の先輩。
ひたすら技術志向。
感心します。

甲信越予選は女王の旦那が優勝したそうな。
たしか私よりひとつ年上。
40見えてきてもまだまだうまくなるんだねぇ。
少し勇気をもらいました。


10日ぶりです [10-11]

平地の私の家ですらサラサラの粉雪30cm以上!(推測)
心配していた天気もそれほど悪くはない!!
ってことで朝一から峰の原に行ってきました。
正月休み以来の出撃です。

スキー場は当然、パウダー天国。
ただ、新雪のため斜度がないと止まってしまうので
ブルーラインの運行にあわせ、ずっと急斜面で滑ってました。

顔までパウダーが舞い、口の中に入ってきます。
リフト乗り場までたどり着くと顔はビチョビチョ。
たまらんです!

が、ドーベルマンEDTの最大の弱点「足の指先が死ぬ~」が常につきまといます。
たまらず1時間半弱でリタイヤ。
車に戻りブーツを脱ぎすぐに指先マッサージ。
痛いのなんのって。

もうブーツを履く勇気もなくそのまま下山しました。
根性ね~な~。


人気ブログランキングへ



今の時点で昨シーズンより滑走日数20日減 [10-11]

勤め人を始めて4ヶ月。
今週は会社の窓から見える志賀高原と青空をうらめしく眺めていた1週間でした。

明日は大荒れだそうで・・・
センター試験があるっていうのに電車の乱れも心配されているくらい。

日々の慣れない業務による私の心の乱れは週末のスキーに癒してもらう予定でしたが
吹雪の中、出かける元気はナシ。
というより土日は出勤。
大ピンチ発生中につき。

どうなる私?!
思い出すな1年前!!


人気ブログランキングへ

7分の6 [10-11]

サラリーマンを始めてしまい滑走日数は諦めていましたが
年末年始休暇7日のうち6日滑ることができました。
年末年始にこんなに滑ったのはこれまででも最多です。

というわけで昨日はホームの峰の原へ。
ここは低速ペアしかないし、ファミリーは林間コースに行く人が多いので
ゲレンデはガラガラなのにリフト待ちが発生する面白い現象が発生します。
とは言え、大した待ちではないですが。

テーマは前日にレッスンで習ったニュートラルから谷回り。
大回りだけだと飽きるので小回りもやってみたのですが
小回りは特にニュートラルつくれない・・・
つくれないから脚が遠くまでいかずこじんまりしてしまう。

ってなことを試行錯誤しているうちに楽しかった休暇が終わってしまいました。
あと4時間後には仕事か・・・
週末スキーをニンジンにしてがんばるぞ!



人気ブログランキングへ

初レッスン [10-11]

今日は丸々一日あくので
今シーズン初の一日スキーし放題の日となりました。
30日から毎日滑っていましたが滑るのは2~3時間。
体力がもつのか不安でしたが何とかもちました。

そんなスキーし放題の今日は菅平に出陣です。
リフト運行開始にあわせ家を出て運行開始予定時刻より5分前には乗車。
青空&良雪&朝イチバーンで幸せ感じまくりで1時間でお腹イッパイ状態でした。

ところが今日は今シーズン初レッスン。
講師は去年の3月にプライベートレッスンで教えてくれた先生でした。
同じ班の生徒は私を入れて4人。
私以外の3人は親子。
私がいなかったらどんなにお気楽で楽しかったろう、と申し訳ない気持ちでした。

レッスン内容は午前午後とも低速ねっちり系。
もっとも苦手とするところですがレッスン以外ではやる機会がないので貴重です。
特にシーズン序盤は。

ニュートラルから谷回りってとこをずぅーっとやってましたが
ぜぇーんぜん出来ませんでした。
こんなおっさんに比べキッズたちはみるみる上達していきます。
うらやまし~。

と、まぁ大充実な一日だったわけですが
気になったのはお客さんの入り。
リフト待ちもほとんどないしスキー学校の生徒も大したことないし。
日の並びが良くなかったのかな?

明日は正月休み最終日。
行くんだろーなー。


人気ブログランキングへ

D2 Demo X Type-A [10-11]

14時過ぎからぽっかりと時間があいたのでホームの峰の原へ。

元旦だというのにイエローラインは待ちなし。
スカーレットラインも大したことなし。
大丈夫か?!

今日も相変わらず相棒X12のキャラ探し。

雪量が少なくバーンが安定せず、しかも日の沈んだ暗いゲレンデ。
転がっている小石に気を配り、しかも空いているとはいえ一応年末年始。
なかなか飛ばせません。

そんな中、取りあえずの結論。
「こいつのポテンシャル引き出せね~」
裏返し的には、何とかこいつと仲良くなろうとしてるんで
飽きずに長くお付き合いできそうです。
仲良くなれればクラウン合格できるんじゃ、と夢みております。

まだコブは滑ってませんが整地の強烈グリップの割りに結構いけると感じてます。
ビンディングは重そうなんだけど板自体は軽く扱いやすいし
未圧雪のバーンも気持ちよくいけました。

短時間とはいえ3日連続の滑走。
思ったより滑れてます。イケてませんが。



人気ブログランキングへ

いまだキャラ掴めず [10-11]

チューンナップから帰ってきた今年の相棒。
30日に滑ってもまだしっくりいかなかったんで
31日はトップとテールのエッジを若干落としてトライ。
んん~、エッジを外すのが難しい。
ひっかかるぅ。

っていうか、S字部分の下手さ加減がおかげで実感できました。
無意識でうまくいくまで意識濃ゆく臨みます。


峰の原高原スキー場 1 [10-11]

サラリーマンになってしまってコアなスキーライフは諦めてますが
とりあえず今シーズン初のホームゲレンデ出撃でございます。
mine.jpg
初日にふさわしく晴天!
雪質もGOOD!

そして今日、初めておろすNEW板
a.jpg
アトミック typeA X12 169cm

今シーズンはこれまで2回菅平で滑ったのですが2回ともレンタルスキーでした。
今シーズンはレンタルスキーでダマシダマシ滑っていようと思っていたのですが
人口雪の硬い雪でそこそこスピードを出すと身の危険を感じたんで買っちゃいました。

まったくチューンナップせずそのまま乗ったんでエッジひっかかりまくり。
(アトミックをそのまま乗る私が悪いんです・・・)
評判の良さは実感できませんでしたが未圧雪バーンが以外にも調子良しでした。
カービングマシンだと思っていたんですがそれだけではないようです。
帰り道、菅平のスキーハウスに預けてきたので仕上がりが楽しみです。

後半は同じくアトミックのSLを拝借。
SL.jpg
こちらはしっかり手入れがしてあるので安心して滑れました。
ギュインギュインでキレキレだけではない懐の深さを感じました。

次回のスキーは早くて29日かな。
サラリーマンしてる今年は、よりスキーで幸せ感じてしまいます。



この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。