So-net無料ブログ作成

平日ナイター繁盛してます 竜王スキーパーク [13-14]

18時着。
快晴、気温プラス2℃。

検定が近いので仕事後、ナイターに行ってきました。
場所は竜王。
ちょっと前、新聞チラシに竜王の広告が入っていて
長野県民の割引クーポンがあったので使ってみました。
2000円→1500円

小学校の時、近くに住んでた友達とそのお父さんがスキーが好きで
竜王にはよく連れてきてもらった覚えがあります。
大人になってからは学生時代のサークル仲間と泊りで一度来たような気がします。

竜王のホームページをみてもボーダー天国なのは想像できましたが
ほんとにボーダー多かった。
140226_1950~01.jpg
特に真ん中のリフトがリフト待ちがひどかった。
平日ナイターとは信じられません。

昼間、気温が上がり、荒れた雪が凍り始めたコンディション。
ナイター前に整備はしないので悪戦苦闘のボーダー多し。

リフト際のコブもなかなかテクニカル。
<a href=140226_1927~01.jpg

この日は低速で基本練習をしたかったのですが
ボーダーを避けるように滑る必要があったり
雪があまり良くないので思ったような練習はできませんでした。
正直、いいづなリゾートに行けば良かった。
リゾートは今週でナイター営業終了、残念。

疲れた。

練習 菅平高原スキー場 25 [13-14]

2/23(日)
8:30奥ダボス着。
快晴、気温マイナス9℃。

前日のレッスンを緩斜面からやるってことで奥ダボス。
8時半前にも関わらず近くの駐車場はほぼ満車。
太郎方面にもチラッと行きましたが満車で
先週の鬱憤を晴らしているのか
都連のイベントもないのに結構ゲレンデは賑わっていました。

引き続き天気が良いので
根子岳山頂を目指す人も多そうでした。
140223_0842~01.jpg 

奥ダボスは前半緩斜面、後半リフトの両脇は中斜面になるのですが
中斜面の雪の状態が悪いときが多いです。
割れちゃいます。
整備に熱心なオオマツとは大きく差があります。

10時ぐらいになると混んできたので表太郎に移動。
140223_1015~01.jpg
ここでもみっちりと。

昼過ぎはオオマツに移動。
こちらは落ち着いていました。
若干、スピードを上げて引き続き前日の復習を。
ホワイトピーク下部で。
140223_1450~01.jpg
コンディションは最高です。

オオマツのリフトは16時半までで
菅平の中では早く止まってしまうんですが
それでもかなりの達成感、満足感。
ヘトヘトです。

本番まであと5日しか練習できないので
しばらくヘロヘロで幸せな週末が続きそうです。

レッスン 菅平高原スキー場 24 [13-14]

2/22(土)
表太郎着8時。
快晴、気温マイナス10℃。

この週末は
木島で試乗会
黒姫でプライズ
ヨマセで草大会
があってどれも好物なんですが
この前のプライズで激しくやられたし
次回のプライズまで数回しか練習できないので
イベントは我慢して練習をみっちりやることにしました。

先週の大雪のため雪量はバッチリ。
表太郎や白銀のリフト下には積雪を測る棒があるんですが
ともに1mを軽く超えていました。
140222_1548~01.jpg
菅平は豪雪地ではないのでなかなかお目に掛かれません。

先週、レッスンを予約していたんですが悪天候のため流れ今日に延期。
講師は全日本選手でした。
大回りがボロボロなので大回り特訓をお願いしました。
講師は大回りが好物とのことでラッキー。

まともに滑るのは10日ぶりなので
ファミリーで低速からやっていきました。

ターン後半から外足を動かしニュートラルで内足に追いつき正対。
その後、追い越すことで自然な外向が作られる。
外向はカラダよりも足元から。
それからターン前半で板を外側に動かすことで早いタイミングで捕らえる。
左外足で引っ張ってしまう癖があるので
板が下を向き始めたらエッジを解放する準備を始める。
浅く抜ける意識を持ち、後半エッジは避ける。
結果、雪煙は後半あまり立たないように。
ポジションは一段低く。
そうすると、足が伸びるし、安定する。

羅列するとこんな感じです。

ビデオで講師の滑りと比較すると
ターン前半のカラダの向きがぜんぜん違う。
講師の滑りを下からみているとなかなか胸がみえない。
対して、私はすぐ見えてしまう=谷回り短い=前半でたまわせられない。

レッスン後もリフト最終まで黙々と。
充実でした。

春の訪れ?

先日、大雪があったばかりですが
昨日より目がピリピリし始め
春の訪れを感じています。

これからは花粉からの逃避とシーズンの終わりが見えることで
山に上がりたい気持ちが余計に高まります。

やったー! [13-14]

本日13時、仙仁菅平間、開通!
(夜間は雪崩の危険のため引き続き閉鎖)

まぁ、土曜まで滑りに行けないんだけども。
でも、嬉しい。

そして、雪崩の危険の中、除雪作業、お疲れ様でした。

おしーぃ [13-14]

ライバルより電話あり。

本日、野沢プライズを受検。
惜しくもあと1点で不合格。
コブは81ゲット。

やべー、置いていかれる。
テンション上がるわー!

ってか、プライズやったんだ。

無念 [13-14]

週末のスキーを楽しみに生きているのに
この週末は土曜の1時間のみの滑走。

雪崩で通行止めだった菅平への道が昼頃には開通し
そして荒天も昼には好転し
めでたく午後から滑走の予定の今日でした。

が、未だ開通せず。

我慢できず飯綱に向かいました。
が、長野市内はノロノロ。
裏道にいくと除雪車が入れないため悪路。
何時に着くか分からないので諦めUターン。

こんなことなら朝っぱらから菅平を諦めて
北信のスキー場に行けばよかった。
もったいない。

プライズまであと1ヶ月しかないのにぃ。

孤立

菅平と志賀が孤立している模様。
大変だ。

災害だ 菅平高原スキー場 23 [13-14]

7時半、オオマツ着。
大雪、マイナス5℃。

今週末のオオマツでは
ICIの大会があるということなので
7時のリフト運行開始にありつこうと
頑張って山を登りました。

往路はワイパーが利かなかったり
フロントガラスが曇ったりで
視界不良で何度も立ち止まりました。
面倒くさくて替えてなかった雪専用のワイパーを
帰り道の出発前に装着。
視界クリア。
もっと早く替えていればよかった。

駐車場で身支度を整え、さぁ、パウダーをいただくぞ!
とリフト券売り場に行くとまだシャッター。
ガ━━(゚Д゚;)━━ン!
またか・・

9時にリフトが動くらしい・・・
車に戻りぼけーっと。

そして9時ちょい前にリフト券売り場へ。
まだ開かない・・・
結局10時前にリフト券売り場オープン。
リフト運行開始10:10。
ちなみにICIの大会は中止。
当たり前か。

一応、1時間ちょっと滑ってきました。
ターン前半のカラダの向きとか気を付けてみる。

雪は小康状態。
バーン状況は重めの新雪。
パウダーお目当てのチャレンジコースに行くペアリフトは運休。
残念。

ケガをするといけないので
明日に備え早々下山するとびっくり!!

須坂に下りる国道、除雪してねー。
山から崩れてきた雪が道にあふれ
車一台通れるラインが1本。
140215_1207~01.jpg
登りのクルマが来たらアウトでしょうって状態。
こりゃ、ほんとに災害だよ。

登りは通行止めでした。
いつ開通できるんだろ。

帰宅後は雪かき。
子どもはかまくらや雪だるまに夢中。
嫁さんはこたつでテレビに夢中。
一人で黙々と重い雪を片付けました。
ぎっくり腰手前のピリッのおまけつき。

超ダサい  菅平高原スキー場 22 [13-14]

8時、表太郎着。
快晴、気温マイナス11℃。

絶好のスキー日和の中、クラウン受検をしてきました。
バーン状況はアイスバーンではなく
ビシーーーっと締まった好条件。
ほんと気持ち良く滑れます。

本番は3月と考えているので今回は気が楽です。
なんてウソ!
いざ始まると高まります。

9時半集合。
クラウン15、テクニカル39.
ジャッジは2班体制なので6人。
県連派遣とアサマからの検定員以外は菅平4人。

第1種目 小回り 表太郎
140211_1000~01.jpg
今回は表太郎を使うのはこの種目のみ。
小回りだけどセパレートは広めに取ってくれていて
上から見て左の落ち込んでねじれるところはさりげなく避けることが出来ました。
抜重動作とみられないように頭の位置を雪面から一定に保つように意識。
スタート直後の緩斜面はしっくりいきませんでしたが
急斜面は良雪のおかげもあり9割近くの出来。
80の期待は高かったんですが79。

第2種目 大回り 天狗
140211_1017~01.jpg
ここでこの種目をやるのは初めてか。
これまで80を出したことがない鬼門となっている種目。
ターン前半、内側を向いてしまうので
谷回りが小さくなり、また内足に乗りがちなので後半引っ張る。
という悪癖丸出し。
きっとターン弧もバラバラ。
やっちまったの78かなと思ったら77!
やべー!!

第3種目 コブ 左太郎
140211_1048~01.jpg
硬い下地がむき出しのラインが多い中
下から見て右端のガリガリじゃないコブ発見。
細かくてテクニカルだけどガリガリよりマシなので突入。
今回唯一の80。
この種目と小回りのジャッジが同じだったけど
見ている位置、危ない。
表太郎ではゴールラインから近いし
左太郎では、もっと端よってろって感じだったし。

第4種目 フリー 天狗
大回りのゴールを下に。
理由はわからないが80率の高い種目。
構成をしっかり練ってスタート。
が、斜度の変わるところで足を取られオットット。
そこからリズムが乱れ、ヘロヘロに。
笑うしかない77。

今回も大回り系の下手くそが露呈。
こりゃ、マジでやばい。
閉校式の後、極寒のファミリーで半泣きで一人、練習に励みました。

採点表

クラウン
140211_1444~01.jpg
1/15
合格者の板の走り、ハンパなかった。
あのコブでも走ってたもんなぁ。

テクニカル
140211_1445~01.jpg
140211_1445~02.jpg
7/39
ガッコの人たちが結構いたのかな。

今回はほんとショックでした。
あと1か月でどこまで巻き返せるか?!

事前講習 菅平高原スキー場 21 [13-14]

8時半、表太郎着。
マイナス5℃。

明後日のプライズを控え
検定バーンでガンガンと予行演習したかったのですが
表太郎が都連のプライズでセパレートされていたり
左太郎のコブがなかったり
しかも昨日の降雪でバーンが荒れてくるだろうし
ガンガンというわけにはいかなそうなので
事前講習に入ってしっかり教えてもらいました。

クラウン班、私を入れて6名。
みんなうまいわ。
スピードに強い人。
コブに強い人。
キレッキレの人。
フリーの構成うまい人。
でも、4種目揃えるとなると大変だ。

検定バーンは普段と若干変わる模様。

午前中の時点では
大回り2種目は天狗
小回り2種目は表太郎
の予定。

ただ、表太郎の下から見て右手の未圧雪の場所に作ったコブは
ちょっとプライズには物足んないかな。
と思ったら午後には左太郎に学校のコブ軍団が突入。
おそらく左太郎になりそう。

今現在はしっかりとしたラインが下から見て右に1本。
途中、大きく振られます。
そしてアイシィー。
クラウン班は下まで降りるだけなら問題なし。
まだみんな余力あり。
でも合格点が出るかは別。

明日、また事前講習があるし
軍団も入ってくれるでしょう。

さて、私はというと正直、受かる気しないなー。
天狗、びびるし。

大回り、山側に重心が残っちゃう。
内脚に乗っちゃう。
落ちる典型的なパターン。
ターン中盤からフォールライン方向見よう。

小回りは横幅をもっと取りたい。

本番までにできるのは
イメトレと当日試験前数十分。
がんばる。


断続的降雪  菅平高原スキー場 20 [13-14]

8時半、ファミリー着。
雪、気温マイナス8℃。

テレビで大騒ぎになっている雪。
都会では雪が降るのは稀でも
スキー場に雪が降るのは当たり前なので、まぁー違和感なく。
ただ、豪雪地でない菅平にはちょっと似合わない降り方。
朝は硬い下地の上に数㎝の積雪でしたが
私がスキー場にいた間だけで20~30cmぐらいは降りました。

今度の火曜にプライズを控え、検定バーンでガンガンな予定でしたが
なんとセパレート。
TS3V0111.jpg
事前講習なのに結構な幅とってました。
やっぱ都連には待遇いいや。
スキー学校の事前でセパレートなんてしてもらった記憶ありません。

ちなみにコブの検定バーンの左太郎は朝の段階でコブなし。
アイシーな下地に数cmの新雪が乗っているだけ。
当日のコンディションの想像と練習が出来ません。

というわけで、この日はスキーの先生が良く言う
「整地だけでなく、いろんな条件の中を滑ってください」
をがんばりました。

少し滑ってオオマツに移動。
アドレナリンが出まくってテンションの高いレーサーたちに圧倒されますが
若干ゴミゴミの太郎エリアより落ち着いて滑れます。

全面ほぼ不整地でチャンピオンにコブ!
たくさん滑ったのはチャレンジとアルペン。

チャレンジはあまり人が入ってこないので
超軽の新雪が楽しめましたがすぐに底つきするのが菅平らしい。

アルペンは一つだけ硬いライン。
あとは荒れ地。

ずっと不整地だったので汗ばみ
寒いと感じることはありませんでした。

なかなか楽しくもっと滑りたかったんですが
足に限界がきていたため15時撤退。

日曜は事前に入ってみようかな。

1年おきなんです [13-14]

1年おきにインフルエンザにかかる我が家の子どもたち。

ぼちぼち、うつらないと
2/11のプライズに支障がでてしまう。

どうせうつるなら今日中にお願いしたい。

プライズ見学 黒姫高原スノーパーク [13-14]

8:15着。
小雨、強い南風、気温6℃。

こんな感じ
140202_0839~01.jpg

心配していた天気ですが
朝こそ荒天を予想させられましたが
午前中から青空が表れ
午後には風も止み
なかなかのコンディション。
気温が高いため雪は春です。

第1種目 小回り レルヒ上部
140202_1022~01.jpg
ここでやるの初めてみた。
雪質の変化で数人転倒。
落下スピードよりもターンスピード

第2種目 コブ レルヒ下部
140202_1053~01.jpg
3本のライン。
なかなかスピード出ず。
知り合いは縦目に攻めて加点。
今日はコレが正解。

第3種目 大回り しらかば
140202_1138~01.jpg
去年までの反動か谷回り短い人多し。
引っ張り厳禁
落差とろう。

このくらいの時間に妙高方面に虹が
140202_1125~01.jpg

ラスト フリー しらかば
スピードにびびって横向けちゃう人がテクにそこそこ。
まずスピードに負けちゃいかん。
あと、リズム変化は真ん中ぐらいに入れたい。
下でお茶濁す程度じゃダメ。

というわけでクラ8人中0。
140202_1504~01.jpg
テク28人中1。
140202_1504~02.jpg
140202_1504~03.jpg
相変わらず狭き門でございました。

前走は鈴木デモじゃなかったような気がしますが
派手さはないけども、なかなかでした。
あのくらい滑れたらなー。

検定後、しらかばで滑ったら荒れてて板外れてクラッシュするし
コブに行ったら深くてドスンドスンだし
見てるのは楽だけど実際滑ると大変でした。

140202_1519~01.jpg
140202_1604~01.jpg

スキー日和を堪能 菅平高原スキー場 19 [13-14]

7時、オオマツ着。
快晴、気温マイナス9℃。

オオマツのクワッド、7時運行開始狙ってました。
が、リフト売り場に行くとガラーン・・・
駐車場にいた誘導係に聞くと今日は8時半から ガ━━Σ(゚Д゚|||)━━ン!!

観光協会の以下の記載、なおしておいてよー
20140201.JPG

なわけで、なぜか表太郎駐車場に移動。右足だけブーツ脱いで。
140201_0749~01.jpg
朝日が出かかってました。
このとき、気温すでにプラス2℃。

すると7時半ごろからリフトの試運転が始まり
7時45分には運行開始のアナウンスが!
さすが都連軍団のイベント開催日!!

この日は都連の準指養成があり
ファミリー、白銀、天狗がセパレート。
140201_0805~01.jpg
さすがVIP

足慣らし後は、上記イベントのおかげで
天狗上部がきれいに整備されていたので
フリーの練習をしました。
リズム変化って結構、むずかしい。

しばらくすると都連を含めて団体さんが異様に多くなってきたので
再びオオマツへ移動。9時半。

こちらは落ち着いていました。

チャンピオン
140201_0946~01.jpg
大会がなく、かっとばし放題です。

チャレンジ
140201_0952~01.jpg
柔らかそうな草は気にせず踏んじゃいます。
今季は左太郎にコブがなく、コブを滑っていないので
コブ筋がまだなまってます。

アルペン
140201_1020~01.jpg
まだコブが出来きっておらず
まさに不整地状態。
実力がでやすいです。

ホワイトピーク上部
上から
140201_1130~01.jpg
下から
140201_1140~02.jpg
結構急なんですが雪の良さに助けられ
小回りならなんとか降りてこれます。

どのコースも最高のコンディション。
地形がいいのか、スタッフの努力なのか
雪の状態は太郎エリアよりも上です。拍手!

コブでかなりヘロヘロになったので14時に自宅に向け出発。
しようと思ったら天気の良さに山を下りれず
再び太郎エリアへ。

こちらはまだまだ賑わっていました。

ファミリークワッドが混雑していたので
ファミリーとシーハイルの間の地味なペアに乗ると
ちょうど目の前に夕日が。
140201_1509~03.jpg
し・あ・わ・せ♡

シーハイル端にはコブが出来ていました。
140201_1522~01.jpg
硬いっす。

あとは、表太郎で小回り特訓で終了。

すんごい疲れたけど楽しい一日でした。



かたいです  菅平高原スキー場 18 [13-14]

13時、ファミリー駐車場着。
曇り、気温マイナス4℃。

アレ?
今日は晴れって予報されてたのに。
と思っていたら14時ぐらいから青空が広がってきました。
が、北風が冷たい。

滑走時間が3時間弱と短いので
ずっとロングに絞って練習しました。

練習バーンは
表太郎
140131_1421~01.jpg
天狗
140131_1438~01.jpg
ともにプライズで使用されます。

この2つのバーンに限らず
今の菅平は硬いです。
コロコロもあって、なかなかテクニカル。
なわけで、前半に仕事を集中する作戦でいきました。
あと気を付けたのは板を離し過ぎないこと。

半日とはいえ、硬い雪を、それなりのスピードで滑ると疲れます。

ただ今、修旅ピーク中!
140131_1502~01.jpg
団体さんがいないと平日は空いていて怖いくらいです。

土曜は菅平で練習して、日曜は黒姫へ、の予定なんですが
日曜は天気次第で、流動的な感じです。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。