So-net無料ブログ作成

国体強化試合 [野球]

今日明日と国体野球の群馬代表と茨城代表を須坂に招き
強化試合をしています。

14時からの長野vs茨城の試合を観戦。
130810_1404~02.jpg
先週のローカル新聞に今回の試合の記事がありましたが
その甲斐なくスタンドはガラガラ。猛烈に暑いしね・・・

長野代表は高校野球進化版といった感じ。
もちろん良い意味です。
元気があって、それぞれの選手がチームのために動き
見ていて気持ちが良いです。

ゴロ打ち、右打ち、バント、機動力、守備力。
集中力が高く、わざとバットの芯を外して打ったりもしていました。

公立高校野球部の監督さんはこういうチームを作りたいんじゃないでしょうか。
みんなのベクトルがみごとなfor the チームなので
一体感があって楽しいでしょうね。
キャプテンの力量もあるんじゃないでしょうか。
高校生が観戦したら良い勉強になると思います。

と、良いことづくめのようですが
今日1試合を見た限りではバッティングが寂しいかな。
上から叩く意識が高いのでこすり回転が多く
気持ちの良い打球がすくないです。
それに比べ相手の茨城の方が単調な攻めながらも
長打力があって良い打球が見られました。

結果は9-3で長野の勝ち。
長野はやりたいこと、試したいことが出来た上に
勝利も手に入れ、充実していたと思います。

私的にはイマドキの甲子園強豪校のように
圧倒的な打撃力っていうのに最近は心ひかれるんですが
宮川理論勉強中なもんで)
今日の長野のような野球も琴線に触れ、応援したくなりました。
本当に清々しいくらいに一貫しています。
いいカラーです。

最後に、書こうか迷いましたが…
審判の方、酷暑の中大変だとは存じますが・・・
審判の方のおかげで野球の試合が出来るというのも重々承知していますが・・・
もうちょっとちゃんとジャッジしようよ・・・

オーストリア製リフト改札ゲートシステム

20130807.JPG
http://sugadaira.com/gelande.html

志賀高原のようなゲートになるんかな。

確かに菅平のゲートは反応が悪くて
混雑中に読み取ってくれないときは焦った・・・

ICチケットのリフト券も劣化していたのか
ゲートが開かずに、交換したこと数回。

そんな菅平に慣れていたので
志賀の反応の良さには驚きました。
リフト券をかざさなくても
近くを通るだけでゲートが開く。

反応良すぎで読み込まれていることに気付かず
逆に通れない修旅生もいましたが。

何はともあれグッドニュースです。

いろいろ

今年の夏、快晴って見てないような気がします。
いつも雲が出ていて、雨が降ったり止んだり。

天気予報では、大気の状態が不安定ってしょっちゅう言っていて
洗濯物を外に出してよいかいつも悩んでしまいます。

そんな夏の天気の中、この前の土曜は
長野オリンピックスタジアムへナックル姫を見に行ってきました。
対戦チームは地元、信濃グランセローズ。
130803_1307~01.jpg
球速は100㌔前後。
緩急の差はなく、どれがナックルだかよく分かりませんでした。

それが逆に打ちにくいのか
6回途中まで投げて3失点に抑えました。

球速からみたら小学生から中学生レベル。
それを打ち崩せないグランセローズがダメなのか
ナックル姫が巧みなのかはよく分かりませんでした。

姫が所属するハワイチームのホームランは豪快でした。
ホームランが一番のチームバッティング!



翌日、菅平を通過して上田アリオへ。

例年のごとく、ラグビーやサッカー、陸上の合宿で大賑わい。
130804_1351~02.jpg
渋滞が発生していました。
もちろんですが、スキーシーズンよりもずっと活気があります。
ここのホテルは恵まれてますね。

コーチと違って、選手たちは毎日、大雨が降って欲しいと思っているはずです。



前の週は娘のダンスベント。
130727_1636~01.jpg
雷雨に見舞われ、ステージまで傘に阻まれ
残念でした。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。