So-net無料ブログ作成

2日連続青空見た! 菅平高原スキー場 33 [11-12]

朝、PCを立ち上げライブカメラチェックをすると
 
菅平天狗
tengu.2012.1.31.jpg

志賀熊の湯
kuma.2012.1.31.jpg

菅平と志賀、シーズン券どっち買うか迷いましたが
私は天気をかなり重視するんで菅平にしてよかったです。
冬型が強まっているときは特に感じます。

菅平に着いたのが10時半ごろ。
そのころの北信濃方面。
PAP_0111.JPG
雪雲に覆われていました。

菅平は最初の天狗の画像のように晴れていましたが
次第に雲が多くなり、陽が出たり隠れたり。
PAP_0110.JPG
結局は雪がチラついてきました。

そんな中、学生団体さん立ち代り入れ替わり。
PAP_0109.JPG
あと10日ほどは続くそうです。

明日は風が強い予報。
休みにして修理してもらったゴーグル、取りにいくかも。


いつも応援ありがとうございます

スキー・スノボ ブログランキングへ


嬉しい青空 菅平高原スキー場 32 [11-12]

ありがたや~。
久々の青空。
PAP_0107.JPG
根子岳もご覧の通り。

随分、久々に太陽を見た気がするんですが
4日拝めなかっただけだったんですね。
太陽って精神的にも大事です。

そんな天気の良い日
自分としては長時間の4時間、みっちり滑ってきました。
一晩寝たんですが足、張ってます。

メインはシーハイル。
PAP_0108.JPG
ここで大回り。
陽が陰って斜面が見えにくかったり、人がいるときは右上のコブ。
コブに人がいるときは左太郎、って感じでみっちりと。

写真が若干歪んでいるかと思ったら
ここんとこの雪で、特に右手前がこんもりとしています。
斜面全体もなだらかに。

15時くらいにはかなり陽があたらなくなってきたので
表太郎に移って小回り。
小回りを練習しようと思ったのはシーズン初。
笑えるほど滑れませんでした。ってことが分かっただけでも収穫。
次回、がんばります。


いつも応援ありがとうございます

スキー・スノボ ブログランキングへ

もういいよ 菅平高原スキー場 31 [11-12]

朝イチ1時間半滑走でした。

8時15分の運行開始予定。
8時20分過ぎ運行開始。
裏太郎ファミリー1番乗り。
と、まずまずのスタートを切ったのですが
天気は相変わらずの吹雪。
さすがにこうも続くと萎えます。

雪がなければ、ないと嘆き
多ければ、多いと嘆き
実にわがままなんですが、本音です。

都連は車山に集結しているため
今日の菅平は天気さえよければ快適なはずだったんですが。
なかなか思うようにいきません。
ちなみに車山の天気は良かったようで。

愚痴はまだ続きます。
新しく買ったゴーグル。
1週間ほど使いましたがフィットせず。
滑っていると涙が出ます。
雪が入ります。
通販のデメリット。
幸いにも修理に出していたゴーグルが治ったと今晩連絡が。

体調が戻りません。
寒いせいでしょうか。
ただの風邪だと祈るばかりです。
山に行かないで、病院に行けばいいだけなんですけど。

と、まあこんな状態なんでいい滑りができるはずもなく。

明後日から甲信越。
仲間が初参戦。
どうか苗場だけでも吹雪ませんように。


いつも応援ありがとうございます

スキー・スノボ ブログランキングへ

今日も左太郎 菅平高原スキー場 30 [11-12]

休日は朝イチちょっとだけスキーがいつものパターンなんですが
天気も体調も優れないので午前中は自重。
昼過ぎ、日差しが出てきたので出発。
14時20分滑走開始。

自宅の天気と違い菅平は雪、気温マイナス10℃。
こんな日に限って、寒い日用のダウンジャケットを忘れる。
そんなわけで、カラダが冷えないように
ずっとシーハイルの左の左太郎を滑っていました。
120128_1505~01.jpg
昨日よりはコブらしきものが存在していましたが
下まではっきりとあるわけではないので
ライン関係なしに自分の弧で滑ることを意識しました。
今年は雪が多いので検定当日もこういった状況が十分考えられます。

ところで、この前の日曜日に行われた八方でのプライズ。
コブ斜面は中急斜面という設定なので
大壁ではなく中壁が使用されるようになったとのこと。
県連の審査が厳しくなったようです。
こちらのブログが参考になります。
http://www.happo-gerende.com/blog/2012/01/post-5535.html
ちなみに今年から県連からの派遣が2人になったんですけど
2月の八方プライズはkazukiとseikaが検定員として派遣されるようです。
ミーハーなんで受けに行こうか思案中。

で、ここ菅平の場合、
左太郎でもいいと思うんだけど
もしかしてシーハイルの端っこもあり得る?
半月前には天狗にもコブあったなぁ。
どこでやろうと合格する人は変わらないんでしょうが。


いつも応援ありがとうございます

スキー・スノボ ブログランキングへ 

まだ降るか! 菅平高原スキー場 29 [11-12]

午前中、ライブカメラを見ていましたが、晴れる気配なし。
天気予報も一日中、雪。
覚悟を決めて、昼過ぎに菅平に行きました。

常に北からの風&雪ですがそれほど辛くはありませんでした。
北風をモロに受けてしまう裏太郎ファミリーを除いては。

とは言え、雪とは縁のないところからはるばる修学旅行にやってくる彼らにはチトかわいそう。
PAP_0105.JPG
今日もたくさんいました。
来週イッパイまではこんな感じのようです。

仕事とはいえ、イントラたちも大変そう。
リフトからみてると大事なのは技術力でもなく指導力でもなく人間性ですね。
そんなわけで私には絶対無理。

さて、巡回後、今日のメインバーンに決めたのは、左太郎と白銀。
左太郎はプライズテストのコブ斜面として使われる悩ましいバーンなんですが
今日はサラサラのフカフカが残っていてかなりの浮遊感。
若干、降雪前のコブに底付き感がありますが
特に両脇はまだまだ遊べました。

で、後半は白銀。
10cmほどの新雪にシュプール跡がいくつもある状態。
バランスが悪いと外足をもっていかれたり、つんのめったり
グラグラしたりと、良い練習になりました。
結局、上手く滑れず納得いかぬまま帰宅。
まだまだ修行が足りません。

私の住む町への帰路は北風に向かっていくことになるんで
上田への道よりは少々過酷か。
今日はワイパーが効かなくてドキドキしました。


いつも応援ありがとうございます

スキー・スノボ ブログランキングへ

ここでは稀 峰の原高原スキー場 12 [11-12]

予定通りお昼には峰のブルーラインへ。
積雪は予想以上の40cm。
PAP_0103.JPG
110cmのストックでこのくらいでした。
峰の原は豪雪地ではなく寒冷地なので今回の降雪は大雪の部類です。

で、今日のメインのコース。
PAP_0104.JPG
さすがにお昼を過ぎていたので何本もラインが入っていますが
まだまだフカフカは十分味わえました。
だいたいヒザくらいです。
下まで滑ると顔はびっちょり。
帽子にも雪が着くくらい。

このスキー場ではシーズンにそう何回もないシチュエーション。
たっぷり堪能しました。

後半は昨日つくったスカーレット沿いのコブを更に造成。
気持ちよく滑っているとナント15時に点検のためスカーレットライン運転終了!
おいおい、メインのリフト、残り1時間半もあるのに停めちゃうの?
笑える。
よそのちゃんとしてるスキー場ならあり得ない。
ここならではの田舎のおっちゃん営業です。

このリフトを使わないとコブは作れないのでコブつくり終了。
あとは、寂しくイエローライン乗車。
PAP_0102.JPG
このリフトかなりノロいんですが乗車中、まさかの便意。
しかも大!
気が遠くなりかけましたがなんとか生還。
冷えたか。

明日は一日中、雪の予報のため
ライブカメラを見ながら、になりそうです。


いつも応援ありがとうございます

スキー・スノボ ブログランキングへ


北信の人! [11-12]

今朝の信濃毎日新聞に折り込まれていたクーポン。
小さいですが戸狩1日券1000円のクーポンがありました。
おととし、コメントで質問を受けてうまく説明できなかったのですが
まさに、今日のクーポンです!
北信限定です。
私は、実家と妹にとっておくように電話しておきました。

1000円って安いですよね。
同じく掲載されていた黒姫が2800円、峰の原はランチ付(休日)2800円。

明日あたり、信毎に志賀高原3000円の割引券が掲載される予感。

さて、今朝は自宅でも10cmの積雪。サラサラです。
菅平は20cmほど積もったと予想。ちなみに野沢は50オーバー。
さっそく出掛けたいところですが山はこんな感じ。
okudavo.jpg
珍しく奥ダボスです。
ここはなだらかな為、修旅で賑わっています。
で、天気は雪。午後から回復するようなので昼から出掛けます。

行先は、団体で混んでいる菅平を避け、峰の原のブルーライン急斜面。
峰の原も今日は小学生が来ているのですが急斜面は入らないはずなので
パウダーをいただきに参上します。

時間があるのでもう一つ。

昨日、菅平まであと数分というまぁまぁな上り坂を運転中
下り中のジムニーが半身になって滑り落ちてくる!
こっちは出来るだけ端により超徐行。
いつでもダッシュできるようにスノーモードに切り替えて待ち受ける。

ジムニーは体制を整え、すれ違っていきましたが
バックミラーを見るといまだケツを振り爆走中。
私の少し後に登ってくる車は大丈夫だったんだろうか。

朝の時間で下りのジムニーなんて地元の慣れきったヤツなんでしょうが
滑りやすい路面だったんで遊んでいたんでしょうね。
でも、すれ違うこっちはヒヤヒヤ。
ホント勘弁してほしいです。

さて、ではボチボチ、ストレッチ始めます。


いつも応援ありがとうございます

スキー・スノボ ブログランキングへ

菅平修旅ピーク 峰の原高原スキー場 11 [11-12]

いつもより1時間ほど早く8時50分滑走開始。

今日の菅平裏太郎ファミリーにはサロモンの試乗会が。
今風の滑りをした選手たちがたくさんいる。
御大もいたそうな。
たっぷりと見たかったんですが、修旅軍団が登場。
ちょっと滑りづらくなったんでファミリー脱出。

表太郎を滑り降りリフトに乗ろうとすると修旅軍団で渋滞。
リフト乗車中も徐行運転、5回以上は停車でテンション下がる・・・
初級者用の林間コースも渋滞で、休日のデパート駐車場みたいに待ち状態もみられる。
ってことで菅平、滞在時間1時間で峰の原へ移動。

峰の原は別世界。
団体ゼロ。
のんびりまったりです。

滑って少しするとパト氏合流。
一緒にコブを作りましたが硬いためなかなか掘れず。
たった5本だけでしたが、夜、若干の疲れが。

その後、フォルクルのSLを借用。
いつも大回りよりのオールラウンドで小回りしていたので
さすがにSLの板に履き替えると小回りしやすい。
ちょっとズルいぐらい。
5本滑ってすぐに自分の大回りよりオールラウンドに履き替え小回りをすると
2本体制が頭をよぎる。
いかんいかん。
1本で臨むと決めたんだ。

帰宅後、デポの試乗会情報が。
depo.jpg
長野は一の瀬が加わって3会場。


いつも応援ありがとうございます

スキー・スノボ ブログランキングへ



微熱決行  菅平高原スキー場 28 [11-12]

咳はだいぶ楽になったのですが
微熱、悪寒、筋肉痛、関節痛は続いており
毎食後、きちんと薬のお世話になっています。

しかし、一番の薬はスキーイング!ってことで
気持ちで治しにかかりました。

11時40分滑走開始。
気温-8℃。堪えます。
幸い天気は良かったのですが
手足の先っちょが痛いです。

いつもの通り裏太郎ファミリーから滑ろうとするとフォルクルの試乗会。
多分、業界の人向け。
ひときわチビっこいギャルがいましたが
新女王だったと思います。
残念ながら滑りは見れず。
ランチに行ってしまったようです。

PAP_0101.JPG
表太郎から撮ったパインビーク方面ですが
白くぼやけていて幻想的でした。根子岳も同じ感じ。

同じく表太郎のリフト乗車中です。
PAP_0100.JPG
乗っている人が見えません。

一通り巡回し、今日の練習場所は白銀に決定。
PAP_0098.JPG
日が当たって明るく斜面が見やすいし
雪の状態も良好でした。

反対の裏太郎側はコロコロがあったり硬かったりして
他のゲレンデよりは気持ちよくありませんでした。
PAP_0097.JPG

今日のテーマは踏んばらないで楽にカービング。
シーハイルでレーサーっぽい上手い人たちが気持ち良さそうだったから。
引っ張ることもあったけどなるべく早くエッジを緩める意識。
気持ち良かった~。

爽快な風で風邪も吹っ飛ぶかと思ったが、いまだ微熱中。
そりゃそうか。

菅平からみて南の方角はきれいに晴れていましたが
北から西にかけては相変わらずの雲が。
PAP_0099.JPG

明日も微熱なら決行!

いつも応援ありがとうございます

スキー・スノボ ブログランキングへ

諦めがつく [11-12]

風邪は底を打ちました。
あとはじっとしているだけ。

と、頭では分かっていても
スキあらば出撃しようと
菅平のライブカメラを朝からチラ見しながら仕事してます。

でも、残念ながらシーハイルはこんな感じ。
2012.1.23.jpg
ファミリーはもっとひどいです。
比較的視界が良かった天狗も昼前から視界不良です。

さきほど、戸隠でレッスン受講中の先輩より電話。
戸隠は小雪が舞う程度とのこと。
2012.1.23.t.jpg
確かにライブカメラをみると急斜面たちが良く見える。

ちなみに菅平から車で30分ほどの鹿沢はこんな感じ。
2012.1.23.k.jpg
視界良好!
体調が良ければ間違いなく行っていましたが
今日は大人しくしています。

菅平クローズまであと10週


いつも応援ありがとうございます。

スキー・スノボ ブログランキングへ

風邪です・・・ [11-12]

午後から滑る予定でしたが・・・

風邪のようです。
熱はないのですが、咳が出て、頭痛、筋肉痛、関節痛、口内炎。
しっかり家にこもって治します。

菅平のライブカメラをみると
裏太郎ファミリー、シーハイルがガスりがち。
他のコースは青空が見えるんだけど。
きっと峰の原もダメだろうなぁ。

冬場はいろんなトコの天気予報を見る機会が多いのですが
最近のヤフーのってアテにならない。
たとえば、土曜の夜、寝る前は日曜の予報は雪なのに
日曜起きてみてみると晴れに変ってたり。
今、晴れだからここ数時間は晴れるんじゃない、的な予報。
これって、ウチの子供でもできる。

と、風邪で自宅待機してイライラしてるんで天気予報にあたってみました。

月曜からずっと曇り時々雪の予報。気温は低め。


いつも応援ありがとうございます

スキー・スノボ ブログランキングへ


峰の原高原スキー場 10 [11-12]

昨日の県中GS男子の覇者は同じ須坂市民だそうな。
峰の原の住人で学校は菅平だけど。
いやー大したもんだ。
と、勝手に喜んでいます。

さて、土日恒例の朝一ちょっとだけスキー。
昨夜から濃霧注意報が出ていたので心配していましたが
ライブカメラをみると大丈夫。
決行!

リフト運行開始10分前に着きましたが結構な車。
ボーダーたちのイベントがあったようです。
その後のお客さんの入りは先週までより鈍かったです。
天気も良くないですし。

滑り始めは曇りでしたが次第に雪が。
PAP_0094.JPG
10時までの滞在中で一番天気が悪いくらいでこのくらいでした。

気温もマイナス2度くらいとここにしては温かく、雪が降っていても寒くは感じませんでした。
その分、急斜面の雪は積雪があった割にイマイチな感じでした。
楽しみにしていたんですが。

明日も似たような天気らしい。
来週の予報は毎日、雲時々雪。
天気予報、お得意のハズレを期待したい。

いつも応援ありがとうございます

スキー・スノボ ブログランキングへ

1/20 ゴーグル・・・ 菅平高原スキー場 27 [11-12]

菅平より標高1000m低い我が家ですら雪。
まわりの山も全く見渡せない。
ってことで午前中は月一の献血へ。
PAP_0093.JPG
身内の病気がきっかけで始めた献血。
来年には献血センターが移転されるらしい。
あと30回くらいで大台だが、センターが遠くに移るようだと難しいかな。

昼に帰宅し菅平のライブカメラをみるとスキーヤーの影が出来るほど明るくなってる!
峰は地元小学生のスキー教室なんで菅平へ。
13時半着。

東京など普段降らないような場所でも雪が降ったようで
こんなときは南風。
普段は南斜面で穏やかな天狗ですが滑ると風が痛いです。
PAP_0092.JPG

太郎エリアを一回り巡回し、今日はシーハイルをメインに決定。
菅平では珍しくバーンには15cmほどの積雪が。
貴重な練習が出来ました。

前の晩、遅くシーハイルのコブのあたりに圧雪車の光が見えたので
コブがつぶされたかと思っていましたがまだ生存。
木曜に高校の先輩と滑ったときよりも大分、息が切れなくなりました。
慣れって大切ですね。

リフト乗車中、ゴーグルのベルトの長さを調節していたらベルトの止め具が落下。
そんな日に限ってリフト下は新雪タンマリ。
一度探したところで諦め、下山し、なじみのスポーツショップへ。
取り寄せてくれるとのこと。よかった。

ところが、帰宅してからゴーグル購入欲発生。
典型的日本人顔なんでSWANSから選択。
swans.jpg
去年モデル。送料無料。35%OFF。


いつも応援ありがとうございます

スキー・スノボ ブログランキングへ

菅平高原スキー場 26 [11-12]

昨日の疲れが抜けないままホーム菅平へ。
今日、一緒に滑った人によると
クエン酸を飲んでおしっこと一緒に乳酸を出すと
翌日、だいぶ楽になっているとのこと。
知りませんでした。
kuensan.jpg
検索したらこんなのがひっかりました。
1回100円ならアリです。

さて、今日一緒に滑った人は一回り年上の高校の先輩。
テクニカルを目指しているということで検定バーンを中心に滑りました。
スピード狂で30年ぶりの天狗や表太郎も上から平気でぶっ飛ばす!
見習うところ多かったです。

午後は曇天でバーンの凹凸が見えにくいんでシーハイルのコブ中心。
インターバルのガリガリ君がいやらしいです。

明日も晴れ予報。


いつも応援ありがとうございます

スキー・スノボ ブログランキングへ

ストック埋まる タングラムスキーサーカス [11-12]

長野県は志賀も白馬も雪が少ないですが
新潟県境はすごいことになってました。

その県境のタングラムに行ってきました。ほぼ新潟です。

PAP_0086.JPG
こんな光景、菅平ではありえません。
しかもけっこうな距離の未圧雪パウダーコース。
キングスラロームというコースです。

ここを滑るには
長くて遅ーいリフトに乗り
PAP_0088.JPG

そしてもう1個乗りついで
PAP_0087.JPG
やっとこ滑れますが、乗り継ぐ価値ありです。
満5年のスキー歴の中でパウダー部門トップかな。

菅平とは違う景色がまたきれいです。

いつもは遠くに見える黒姫、妙高がすぐそこに。
PAP_0089.JPG

上越方面。日本海見えんのかな。
PAP_0091.JPG

タングラムの整地斜面はファミリー用。
なもんで、ずっと不整地。疲れた。

まずはジャックダウンヒル。
PAP_0090.JPG
コブがしっかりできていなくて荒地といった感じ。
雪はベタベタしていなく良質です。

そして一番滑ったのは
PAP_0083.JPG

日当たりが悪く、カリカリしていることが多いですが今日はやわらかい。
PAP_0084.JPG
PAP_0085.JPG
ですが、うまく滑れるかと言ったら、まったくダメ。
どっすんどっすんです。
久しぶりにプラスの気温で、汗ダクダク。
疲労感が残ってますが、やった感に浸って満足です。

帰りは国道18号ではなく斑尾高原スキー場経由で。こっちの方が早いか。
おそらく初めて通る道。
PAP_0082.JPG
除雪はしっかりしてますが、雪の量がすんごいです。
びっくりしました。

ずっと不整地ばかり滑っていたんで、明日疲れが残っていそうで不安ですが
晴れそうなんでホームの菅平に戻ります。


いつも応援ありがとうございます
人気ブログランキングへ

良好です 峰の原高原スキー場 9 [11-12]

タイトルに峰の原と書きなながら
最初に行ったのは菅平。
滞在時間が長い方をタイトルにしてます。

当初、斑尾タングラムか五竜に行く予定でしたが
山並みが雲で隠れ
また、菅平方面は雲が一つもなかったので菅平へ。
菅平裏太郎から、戸狩~白馬方面が見渡せるのですがずっと長ーい雲がかかっていました。
PAP_0077.JPG
写真は峰の原で白馬方面を撮ったもの。

いつも通り、まずは裏太郎ファミリーで基本動作を確認。
その次はシーハイルへ。
数本滑ってから、下から見て右手のコブに。

中盤から上にむけて撮影
PAP_0081.JPG

中盤から下に向けて撮影
PAP_0080.JPG

長いです。息が切れます。
固めのラインコブ。いつものです。

それから、おとといオープンした左太郎。

上から
PAP_0079.JPG

下から
PAP_0078.JPG

まだ、はっきりとしたコブはなく、硬い斜面に軽い雪が乗っている状態。

ここのコースはプライズの不整地小回りで使われます。
硬かったり、深かったり、大きかったり、ブッシュが出たりと悩ましいコースです。
が、ここを攻略しない限りは合格できないので
地の利を生かして、検定までに目標200本以上!

昼過ぎ、峰の原にお誘いの電話があり移動。
菅平のコンディションもかなり良かったですが、峰の原はそれ以上!
そのかわり、寒いです。

ここのスキー場の好きなところはメインバーンが西向きで夕方になっても
斜面がとてもよく見える。
私、あまり目が良くないんで嬉しいです。
この点、裏太郎は夕方、きついです。

明日も晴れの予報。


いつも応援ありがとうございます
人気ブログランキングへ




突然の休滑日 [11-12]

天気は晴れの予報。
ガンガン滑るつもりでしたが・・・

朝、こたつに深くもぐったチビが「お腹いたいぃぃ」とぐずりながら涙ぐむ。
熱はないのですが、多分、昨日ソフトクリーム食べ過ぎたせい。
なかなかチビと二人でゆっくり過ごすときもないので
今日は保育園を休ませのんびりと。

カラダが疲れていても、欲望に身を任せ、山に行ってしまっていた毎日でしたので
チビだけでなく、私にとっても良い休養になりました。

二人で9時から昼過ぎまで寝て、昼飯食べてからは
テレビをみたり、工作したり、絵を描いたり。
二人とも元気になり、また明日からもとの生活に戻れそうです。

明日は天気が良いんで遠征したい気分。
タングラムなんか行ってみよっかな~と考えてます。


いつも応援ありがとうございます
人気ブログランキングへ

気持ち良し!峰の原高原スキー場 8 [11-12]

リフト運行開始の8時半から2時間ほど滑ってきました。
行先は峰の原。
ブルーラインの急斜面で夜に降った新雪を楽しもうという作戦でした。

地元の須坂と上田の小学校のスキー教室がこれから目白押しで
その足慣らしに来るファミリーが多かったように思います。
駐車場にはいつもよりも長野ナンバーが多かったし。
そして今日はこどもリフト券が無料の日。

ってことで、ファミリーで混む前に整地斜面で昨日のレッスンの復習。

東に向かって伸びるリフトから
朝日を撮ってみました。
PAP_0076.JPG

9時を過ぎたぐらいからは飛ばせなくなってきたので復習終了。
それからは今日の目的、ブルー沿い急斜面の新雪を頂こう!を開始。

野沢、飯山方面のような深い新雪ではありませんが
それでも下まで滑ってリフトに乗ろうと足元をみると
太ももまで軽く雪がついていました。

コブ斜面ではなく、今日滑ったような荒れっぽい不整地って地力がモロ露呈します。
もっともっと修行してリフト乗車中のお客さんからヤンヤ言われるようになりたいです。

最後は友人と整地2本滑って10時半ごろ終了。

今日で20日以上連続して滑ってるんで疲れが出始めました。
スキーが部活とか仕事だったら休みて~と思うんでしょうが
単なる趣味なんでまったく休む気がおきません。
明日からの予報は晴れマークが続いているので
楽しい1週間になりそうです。


いつも応援ありがとうございます
人気ブログランキングへ

ゲリラレッスン 菅平高原スキー場 25 [11-12]

休日は朝一ちょっとだけスキーがいつものパターンなのですが
午前中は天気がすぐれないとのことでしたので
珍しくお昼を食べてから出掛けました。

午後スキーにしたのは天気だけのためではなく
先月レッスンしてくれた先生のチャリティーゲリラレッスンが14時からあるため。

自分を入れて参加者5名。ちょうどいいです。
もくろみ通り、天気は晴れ!

切替のあたりを教えてもらいました。
段階を踏んで進められていくのでわかりやすいです。
ただ、休日の混んだゲレンデをあまり滑ったことがなく慣れていないので
裏太郎ファミリーは少々ビビりました。
それ以外は非常に有意義な2時間レッスンでした。

あんなレッスンフィーでいいんですか。

来週は天気がいいようなので、今日教えてもらったことを繰り返そうと思います。

これから、国体と技術選の予選が続く先生。
ぶっちぎってもらいたいです。


いつも応援ありがとうございます
人気ブログランキングへ



学生団体天国  菅平高原スキー場 24 [11-12]

天気予報がサイトによって違っていて
菅平は雨以外すべての予報が出ていました。
で、正解はほぼ快晴。文句なしの晴れ!

菅平は北信と東信の狭間の微妙な位置なんで
予報は難しいと思いますが、予報している人、少しお粗末。

今日は昨日のようなジプシースキーヤーではなく
ずっと太郎エリアで滑っていました。

3連休が終わり、静かだったゲレンデは学生団体さんに占領されています。
ファミリー
PAP_0074.JPG
日の出
PAP_0075.JPG
今後、まだまだ増えると思います。

この子供たちを除けばお客さんは数えるほど。
ほんと、団体さんって経営的にすごく大事です。
ゲレンデも賑やかになりますしね。
お昼の時間のゲレンデは静かで怖いです。

彼らは基本、緩やかな斜面にいるので
私の練習にはまったく邪魔ではありませんし危なくもありません。
今日の練習のメインバーンのシーハイルでは彼らを見かけませんでした。
おかげで、上から気持ちよくノンストップで滑れました。
実はコレ、今シーズン初。これまでずっとビビッてたんでちまちま滑ってました。

お隣、峰の原も今日から地元小学生スキー教室が始まったらしいです。
峰は、のろのろペアリフトだけなんでタイミング悪いとリフト待ちが発生します。
一応、地元の子なんで、そこそこ滑れる子もいて、練習するバーンに結構出くわす。
気を付けなくては。


いつも応援ありがとうございます

人気ブログランキングへ

ジプシー 峰の原高原スキー場 7 [11-12]

日本経済を支えるサラリーマンの方々に申し訳ないほど
最高のガラガラ平日スキーを満喫しました。

すんごくいい天気で、すんごく寒い日でした。
昨日降った雪は当然サラサラ。
ウェアの中は、ダウンジャケット、ジャージ、長袖シャツ、ヒートテックを着込んで
ちょうど良いくらい。

まずはオオマツ。11時前、滑走開始!
今シーズン初めて山頂まで行ってきました。
PAP_0072.JPG
晴天!

PAP_0073.JPG
真ん中あたりに富士山が小さく見えてます。

チャレンジコース
PAP_0068.JPG
気持ち良さそうですが立ち入り禁止の看板が。
珍しく自重しました。
もう少し待ちます。

1時間ほど滑ったところでなぜか飽きてしまったので
いつもの太郎エリアへ移動。
こちらもいいコンディションです。
が、北風が冷たい。
風通りの良いファミリークワッド降り場からパトロール小屋のあたりは
粉雪が飛ばされカリカリしてました。

なぜかここも1時間で飽きが・・・
なんかいつもとテンションが違う。
でも、まだスキーしたい、ってことで峰の原に移動。

峰は太郎エリアに比べると風が穏やか。
そしてのんびりしていて落ち着きます。
結局、ここが一番長くいました。

ブルーラインの2つの不整地コースは昨日の積雪でコンディション上向き。
PAP_0070.JPG
PAP_0071.JPG

楽しかったのでいつもより引き上げが遅くなりました。
峰は菅平に比べるとシーズン序盤は明らかにダメだけど
このぐらいの時期になるといいスキー場って感じます。

16時の北アルプス方面です。
PAP_0069.JPG


いつも応援ありがとうございます
人気ブログランキングへ

懸念払拭 峰の原高原スキー場 6 [11-12]

天気は予報通り雪。
昨日、コブをしゃかりきに滑ってカラダも疲れているし
今日は休みかな、と思っていましたが・・・

昼前に菅平のライブカメラをみると
徐々に明るなってきたので、今日も出発。
行き先は峰の原。
のんびりとふかふかの粉雪を滑る魂胆でした。
エッジがゆるゆるだらだらだし。

駐車場はガラガラ。
ゲレンデもガラガラ。
そりゃそうだ。

天気は吹雪。そして時折ホワイトアウト。
シュプールがすぐ消えるぐらいの降り。
PAP_0067.JPG
サラサラの粉雪が数センチ積もり実に気持ちが良いのですが
視界が悪くスピードが出せないのが残念でした。

数本滑ったところでパト氏の手招き。
エッジがズルズルな旨を伝えると「まぁ中に入れや」
PAP_0066.JPG
あまりにもチューンに無知な私に情けを掛けて下さいました。
ほんと助かりました。

明日の天気は悪くないようです。
菅平らしくない粉雪バーンを味わえそうです。


いつも応援ありがとうございます
人気ブログランキングへ


天狗でコブとプー 菅平高原スキー場 23 [11-12]

正月、3連休が終わり
昨日の賑わいが嘘かのような静けさ。
学生さんの団体を除けば、お客さんはわずか。

人も少なく天気は最高なので
こんな日は思いっきり飛ばしたいのですが
エッジがズルズルなんで気持ち良くないし怖い。
ただ、いいポジション探しにはもってこいでした。

ということで、今日のメインは天狗でシーズン初のコブ!
PAP_0065.JPG
昨日の準指検定の置き土産でしょうか。
天狗の下から見て右手にコブがいくつも出来ていましたので
今日はずぅーっとここで練習していました。

急斜面の上の方からコブはあったのですが
シーズン初ということで慎重に緩斜面からスタート。
最初は緩斜面でもうまくできず少しイライラ。
やっているうちに、調子が出てきて少しずつスタート位置を上にずらしていきました。

リフトに乗るときは疲れてヘロヘロなんですがこいつが癒してくれます。
PAP_0062.JPG

腹に親近感を覚えます。
PAP_0061.JPG

実はこいつとは何回もニアミスをしていました。
1個前。
PAP_0064.JPG

1個後ろ
PAP_0063.JPG
後ろに振り返って撮りました。

アラフォーのおっさんがこいつと乗るためにタイミングを合わせるなんてこと
恥ずかしくてできません。
搬器の数が56あるのですが
56分の1を引くのをひたすら念じるばかりでした。
で、最後の最後に出会えたのでありました・・・

天気とコブとこいつのおかげで楽しいスキーでした。


いつも応援ありがとうございます
人気ブログランキングへ

要エッジチューン 菅平高原スキー場 22 [11-12]

3連休最終日。

8時半からの朝一スキーに出発する直前に菅平ハーレーのHPをみると
3連休の間は8時からリフト運行を開始しているそうな。
その時点ですでに7時50分。
くやしい気持ちのまま出発。

8時20分、裏太郎ファミリーで滑走開始。
都連の準指検定のため足慣らしのスキーヤー多し。
でも、8時半集合のためか次第に姿が見えず。

ファミリーが混んできたのでファミリーを離れることに。
白銀に行くと準指検定の小回り中。
転ぶ人数名目撃。

そしてシーハイルでは総滑?
PAP_0058.JPG

都連って人数多くて、サポートとかのギャラリーも多いから
観ているこっちも緊張が伝わってきます。
私には縁のない世界ですが。

今日もメインは表太郎。
ここのコースへの近道がなかなかオープンしてくれません。
PAP_0059.JPG
毎日、雪を撒いてはいるようなんですが
残念ながら3連休中には間に合いませんでした。
迂回コースは面倒なんで早期オープン願います。

肝心の滑りは全くダメ。
斜面はきれいにピステンされ最高なんですが。
しまいにはエッジのせいにする始末。
滑走日数が30日を超えているので確かに手を入れてもいいんですが。
精神衛生的も今週中にはエッジチューンしたいです。

今朝は10時までの1時間半で終了。
明日、いや今日からは正月モードが終わりゲレンデも空いてきていよいよ本腰モードに。
わくわくです。


いつも応援ありがとうございます
人気ブログランキングへ

3連休中日 峰の原高原スキー場 5 [11-12]

朝は、しめ縄集めだったので
休日お得意の朝一スキーはなし。
正午から14時半まで峰の原で滑ってきました。

駐車場はほぼキャパ限界。
PAP_0056.JPG
駐車場の出入口まですぐというところまで溢れていました。
PAP_0055.JPG
おかげで6年の峰の原歴でゲレンデまで最長徒歩距離を更新しました。

ただ、昼時ということもあってゲレンデはそれほど混んでいませんでした。
遅いペアリフトの回転率の悪さも影響してはいますが。

レストランはごった返していて、スクールの人は昼飯を諦めたと言ってました。

さっそくブルーライン沿いの急斜面に行きましたが、残念ながらブッシュ出まくり。
ブッシュを避けるためコース端の数日前に降ったゴワゴワした新雪を滑りましたが
かなりの体力を消耗するので今日はほどほどに、メインの整地を大人しく滑っていました。

今日でたぶん14日連続滑走!


いつも応援ありがとうございます
人気ブログランキングへ



菅平高原スキー場 21 [11-12]

休日は朝一スキー!

のつもりでしたが、寝坊かつDVD返却で20分ほど遅刻してしまいました。
でも、3連休初日にも関わらずゲレンデに人はそれほど多くありませんでした。

昨日に引き続き、さっそく表太郎へ。

コース上部から撮ったパインビーク方面です。
PAP_0054.JPG
きれいです。

表太郎はしっかりピステンされていてきれい!
ですが肝心の滑りがいただけません。
ビビッてスピード負けしています。

10時に引き上げたので5本しか滑っていませんが
脚にじわっとした疲れを感じます。
裏太郎ファミリーのような気持ちの良い中斜面を何本滑っても疲れませんが
急斜面はカラダにきますね。
来週からもここをバンバン滑って軟弱な心とカラダを急斜面に慣らします。


いつも応援ありがとうございます
人気ブログランキングへ

スピード出す 菅平高原スキー場 20 [11-12]

本当にいい天気でした。
あまりに気持ち良いのですぐにゴリゴリと滑らずにゲレンデ巡回へ。

裏太郎ファミリー
PAP_0053.JPG
モンモンとしてきたらここでリフレッシュを兼ねて動作確認。

シーハイル
PAP_0052.JPG
徐々に雪が安定。
上からノンストップはまだ怖い。

白銀
PAP_0051.JPG
まだ半分の幅。

表太郎
PAP_0048.JPG
プライズテスト使用バーン。
途中でガクンと落ちる。

日の出
PAP_0049.JPG

天狗
PAP_0050.JPG
プライズ、フリーで使用。
ねじれてます。

一通り巡回したところで表太郎でスピードに慣れるためずっと大回り。
ここは裏太郎と違って陽が良く当たり明るいので、変な滑りをしてもしょげにくいです。

まだ上からは怖いので落ち込みの少し上あたりから。
相変わらずスピードが上がると動きが止まり山回りを引っ張ってしまいます。
今月中には目を慣らしたいです。

今日の天気予報は午後から曇りとなっていましたが
私が帰る15時まではいい天気でした。
ドカ雪の北の方は常に雲が見えていました。
PAP_0047.JPG

明日からの3連休はまた朝一滑走となりそうです。

いつも応援ありがとうございます
人気ブログランキングへ

初表太郎 菅平高原スキー場 19 [11-12]

プライズ検定で使われる表太郎を今シーズン初めて滑りました。
PAP_0046.JPG
大回りはまだ怖いので小回りを2回ほど。
結構、滑りやすいのですが、ガスや曇り空で凹凸が分かりにくく
バランスを崩すこと数回。

今日のメインはシーハイル。
徐々に雪が安定してきて、オープン当初よりは滑りやすくなってきてます。

この斜面を大回りしたいんですが、スピードにビビッて
なかなか体が動きません。
目が悪く斜面状況が読みにくいのも恐怖を助長してます。

早くスピードに慣れて上からノンストップで滑れるようになりたいです。
今月までには何とかしたいです。


いつも応援ありがとうございます
人気ブログランキングへ

峰の原高原スキー場 4 [11-12]

麓の自宅ですら朝からモクモクと雪が降っていたので
山には登らずに、朝から仕事をしていました。

が、山の様子が気になって仕方がなく
ライブカメラをチラチラみては雪が止み、視界が良くなるのを
虎視眈々と狙っていました。

お昼過ぎから時折、明るくなったようにも見え
モジモジしていましたが、13時半ついに峰の原に向け出発!

14時に滑り始めるとだんだん雪と風が激しくなり顔が痛くなってきました。
PAP_0045.JPG
昨日の晴天が信じられません。

こんなときは一人滑りだと心が折れてしまいますが
現地でクラ受検同志を捕まえ、何とか滑っていました。

それにしても、フカフカ、ボコボコ、視界の悪い状況で彼のあのスピードは
明らかに私のキャパを超えている。怖くないのか。

顔に激痛を感じるほどの風雪のため
スキー場にいた2時間弱の間でもそこそこの積雪がありました。

初滑りから3連休までが慣らしで、3連休後からがいよいよ本格始動と考えていたのですが
3連休後は良いコンディションでいけそうな感じです。


いつも応援ありがとうございます
人気ブログランキングへ


峰の原高原スキー場 3 [11-12]

今朝も朝一1時間スキーを楽しみに菅平へ。
昨日とはうってかわって今日は晴れ
気持ちの良い1時間を過ごせました。

帰るため、9時半ごろICチップとシーズン券を交換しにいくと
リフト券売り場には列ができていました。
PAP_0040.JPG
交換は諦め、次の場所へ。

今日は、ちょうど5年前、スキーを始めるきっかけをつくった友人と峰の原で滑る約束。
彼は県外に住んでいるため、なかなか一緒に滑れず、1年に1回ぐらい。

ブルーライン沿いの急斜面がもう滑れるというので、しょっぱなから行ってみました。
PAP_0044.JPG
リフトからみるとなかなかのコンディション。

斜面上からの景色はこんな感じ。
PAP_0043.JPG
鹿沢、湯の丸、浅間方面が見えます。

実際、滑ってみるとブッシュが出ていて、パーフェクトではないですが
時期を考えれば上出来です。
今シーズンはまだ、こういった荒れた斜面を滑っていなかったので
今日はかなり滑りました。

お客さんの入りはというと
もっと混んでもいいのに、という感じでした。
スカーレットの待ち時間も大したことはありませんでした。

が、食堂はイッパイ。
すぐには席はみつかりませんでした。
駐車場も時間の割に、遠くに停めさせられました。
ってことは、滑らずに、休憩をしている人が多いってことか。

久しぶりに一日中、どっぷり滑ったので疲れました。

明日は終日、雪の予報。
クリスマス以来の休みか。


いつも応援ありがとうございます

人気ブログランキングへ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。