So-net無料ブログ作成

菅平高原スキー場 [09-10]

昨年3月のクラウン検定以来の菅平。
いつもここを素通りして峰の原に行ってました。

今日の目的はプライズテストの見学。

1週間前にやったら好条件だったんでしょうけど
今日も昨日に引き続き、雪と霧が舞い、グサグサ雪のあいにくのコンディション。
他のスキー場もこんな感じが多かったんじゃないでしょうか。

使用バーンはいつもどおり。
ナチュラル種目は表太郎
フリー、不大は天狗
不小は左太郎。

今年から始まった県連からの派遣検定員は竹村、宮下透の両氏。
派遣って言ってもバリバリの菅平の人じゃん。
戸狩や黒姫もそうでしたが。

バーンは夜から降り続くやわらかい雪のためすぐに荒れてしまうので
頻繁に受験生によるコース整備が行われました。
PA0_0066.JPG

宮下氏がジャッジをする表太郎、左太郎の種目はすべて彼が前走。
素晴らしい!
ベテランぶらないで自らやるなんて、しかも笑顔で楽しそうでした。

滑りは元デモなので当然うまい。
迫ってくる感が強く気づいたらもう降りてきちゃったって感じでした。
いいもの見せてもらいました。
この前走の後、すぐクラウンから始まるので比較ができて良かったです。

それにしてもあんな雪の中、ガンガンスピードを出している人が多くビックリしました。
アドレナリンでまくりなんでしょうね。
風雪で背中を丸めながら観戦していた私との温度差はかなりありました。

最終種目は左太郎のコブ。
この種目だけ晴れました。
PA0_0065.JPG
デラがけや練習やらで開始まで少々時間がかかりました。

真ん中に大きなスパンのラインが一つ。
前走の宮下氏はあえて入らずモサモサの雪の中を滑ってました。
もう一人の前走はライン侵入。
うまいんで簡単そうに見えますが転倒する人が何人かいました。
私も1ヶ月前の検定でダイブしたんで悔しさよく分かります。

検定後、そのラインに入ってみましたがびびりさえしなければ結構いける。
ただ下からは見えませんが途中三箇所ほどひどいブッシュ。
腹くくって踏み潰すか、バンクの高いところに逃げるか。
両方やってみましたが私には前者が向いてました。

クラウン終了が12時。
発表は15時。
おっそー!

それまで休憩しながら滑っていましたが基本ガス。
PA0_0064.JPG
青空がうっすら見えることもありましたが気が滅入ります。

さて、15時。
クラウン1/9、テクニカル7/42。
間違っていたらすみません。

クラウン合格の方はフラットで。
あんまり覚えていないんですが安定感が一番だったように思います。
おめでとうございます。うらやましい。すごい。
こんな状況で受かったんですから本当にうまい方なんでしょう。

1ヵ月後の自分の番で気をつけること。
スペースですね。
特に落差。

明日から励もう!


ポチ、サンキューです。
banner_21.gif


サンアルピナ鹿島槍スキー場 [09-10]

仲間が準指を受験するので鹿島槍へ。
初めてです。

心配していた雨は降らなかったものの
雪はシャバシャバ、そしてガス。

視界が悪く検定が一時中断することもありました。
仲間はコブが得意なので勇姿を見たかったのですが
濃いガスでゴール時点しか見れませんでした。
検定員は中間地点にいたそうです。

今日はBとCの4種目。
16時少し前に終わりました。

学科もあって
2泊もして
低速種目もあって
私には無理です。興味、挑戦意欲ゼロ。

本来、ここのスキー場は景色がきれいらしいので
天気の良い日にまた行ってみます。

明日は今シーズン初の菅平。
プライズみてきます。


今日もありがとうございます。
banner_21.gif


遅く少ない

長野市は今日、スギ花粉の飛散が確認されたようです。

例年より10日遅いとのことですが
確かに今年は目鼻の調子が良いです。

毎年、かなり悩まされていまして
標高の高いスキー場に通いたくて仕方ない日々を過ごしていました。

まあ、花粉症でなくとも通うんですけども。

さて、明日は長野県の準指検定。
私は受けませんがサポートに行ってきます。

真央ちゃん、お姉ちゃんと試合後はじめて会って黒い涙流してる。





峰の原高原スキー場 40 [09-10]

昼寝のチビを実家に預け1時間のスキーイング!

なか4日もあいてしまいました。

行かない間のポカポカ陽気で駐車場の雪は溶け下はドロドロ。
PA0_0058.JPG

雪も春の雪。
おかげで作成中のバンクコブが若干掘れてきてました。

4日もあくとなんかおかしい。
しかも普段は硬いバーンばかりだったのに
いきなりやわらかくなってるし。
ついでにあまりにも温かいのでめったにしないサングラスをかけて涙ポロポロ。

違和感ありありの中、雪上にたてる喜びを噛みしめてきました。

ゲレンデでは明後日からの準指試験に向けて頑張っている姿がチラホラ。
仲間も受験するのでぜひ合格して欲しい!
所属クラブは違いますがサポートのため鹿島槍に同行します。

あっという間の1時間、7本か8本。
楽しかったぁ~


ポチ!感謝です。
banner_21.gif

須坂市動物園

オタフクのため保育園お休み中のチビと
近所の須坂動物園に行ってきました。

もうほぼ治っているのですが
できるだけ他の子に近づけないように。

ライオンも象もいない小さな動物園ですがキリンはいます。
PA0_0059.JPG
30円かかりますが。

あと七面鳥とか白クジャクとか。
PA0_0061.JPG
PA0_0060.JPG

地味で癒されます。

天気が良く暖かいせいか
平日なのにけっこうファミリーがいました。

2時間ほど遊んだら昼寝に入りました。
ってことは・・・


banner_21.gif

遠距離恋愛なんかより・・・

相変わらず、オタフク風邪が続いているチビ2歳。
おかげで日曜日から4日連続でスキーに行けないでいます。
なぜか毎日晴天続き。洗濯物が良く乾く・・・

峰の正面バーンに作成中のバンクコブ
ここんとこの高い気温で雪が緩んで成長しているだろうか・・・

土曜日に峰で受けたレッスンの内容
まだカラダが覚えているだろうか。

クルマですぐそこの峰が遠く感じます。
20代のときの遠距離恋愛なんか全然平気だったのに・・・

まあ、サラリーマンなら平日スキーに行かないのは当たり前なんだろうが
私には普通ではない。

とりあえずは明日発売のスキージャーナルで気を静めよう。


いつも感謝です
banner_21.gif



2010-02-23

冬の間はかなり天気予報を見ます。
テレビでもネットでも。
当然スキーのためです。

でも昨日からまったく見ていません。
意識的に天気に気のない素振りをしてます。

今週はチビの看病でスキーに行けないから・・・

さっき、ゴミを出しに行くと快晴!
洗濯物の乾き具合をみると昨日も晴れだったような。

こういう時の晴れはホントに悔しいです。
普通のサラリーマンスキーヤーなんかいつもこういう平日の晴れはうらめしく思ってるんだろうな。

しばらくは家でイメトレに励むことにします。


いつもありがとうございます。
banner_21.gif

不覚でした・・・

週末、風邪気味だった、チビ。

今朝は熱はなく、機嫌も良かったので、いつものように保育園へ。
チビ送迎後、帰宅すると、置いてった携帯に着信が。
保育園からでした。
かけ直すと、どうやら、おたふくかぜにかかった疑いがあるとのこと。
速攻で迎えに行き二人でゴロン。

確かに週末、二重あごでブサイクでした。
髪の毛を切ったんでイメージが変わっただけだと思ってました。

ご飯を食べるとき口のへんを痛がっていました。
口内炎だと思っていました。

上の子はおたふくの予防接種をしていたので
チビもてっきりしていたと思っていました。

油断していました。チビごめん。

さっき、医者に行くと今週は休んで下さいとのこと。
晴れ間の多そうな今週、スキーは全滅となりました。
試したいこと色々あったんだけど。

おたふくの症状が軽いのが幸いです。


banner_21.gif

筋肉痛 [09-10]

シーズン初めならまだしも
こんなトップシーズンに筋肉痛?

で、太陽がまぶしいスキー日和の今日は休養日。

昨日、森幸デモのレッスンで気持ちよく乗せられ
張り切ってしまったようです。

筋肉痛なトコロって、これまで使ってなかったトコロ?
ってことはレッスンで教わったことを磨き上げれば
これまでよりレベルアップできるってことなんかな。
と、考えると明日からのスキーが楽しみです。

明日は斑尾タングラムへ遠征の予定です。

チビが風邪気味なのが少々気になるんですけど。
保育園行けるかな?


banner_21.gif



峰の原高原スキー場 39 [09-10]

森幸ナショナルデモによるレッスン!

これまで受けたレッスンの先生の中で一番小さい先生でした。
が、さすがにベテランデモ。巧い。
滑りも教え方も。

私は低速ネチネチ系が苦手でキライなんですが
けっこうな本数を滑らせてくれるので気持ちよかったです。

レッスンの内容は切り替えから前半にかけてのカラダの向きがメインでした。
あと、そこから派生してストックのつき方。
私にとってタイムリーというか直球ド真ん中の内容。
ありがたや。

一晩明けたら腕が痛い。
新しいことやろうとしてリキんでいたようです。

珍しくオープンからクローズまでいました。

あっ、必死だったんで写真忘れてました。


いつもありがとうございます。
banner_21.gif

峰の原高原スキー場 38 [09-10]

今日もいいコンディションでした。

最初から最後まで小回りの板を履いて小回りメインで滑りました。
時たま、メインバーン脇のコブ作りに参加しましたが
硬めで気持ちの良い状態のためなかなか掘れてくれません。
PA0_0057.JPG
この写真ではネトロン分かりづらいですね。

今のところ、大回りに比べて小回りがイマイチです。
傍目には分かりにくいと思いますが
自分の中では色々試しながら何とか糸口を掴もうと、もがいています。
本番まで1ヶ月ありますので何とかなるとお気楽に考えてます。

ここ最近の課題は常に板、エッジを動かすこと。
上手くいくときは変に踏ん張ったりせずに
切り替えから谷回りがスムーズにいく気がします。

週末は峰の原の一大イベント、森夫妻と滑ろう!があります。
私は明日のユキさんの方に参加します。
たくさんダメ出しされてきます。


あなたのポチッ!が励みです
banner_21.gif

峰の原高原スキー場 37 [09-10]

やっと晴れてくれました。
気温もプラスにはならない程度の程よさでマスキーはしませんでした。
バーンコンディションも良好。
いい感じです。

Gコースのコブもいい感じに育ってきました。
PA0_0056.JPG
今シーズンは雪の降る日が多く、寒い日が多いのでブッシュは出てません。

ここで小回りと大回りを5本ずつ。
そのあとは急斜面不整地のFコースへ。

小回りで何本か滑っているとなんか調子がおかしい。
ストックをふと見ると壊れていました。
PA0_0055.JPG
4シーズンよく頑張ってくれました。
でもこれからも頑張ってもらいます。
帰りに菅平のスキーハウスに修理をお願いしてきました。

今日、初めて話した方に切り替えの仕方を教えてもらいました。
普段、リフトから私のヘッポコ滑りを見てくれていたようです。
あとで聞くとその人はかつて甲信越予選に出ていたほどの方らしい。
ありがたや、ありがたや。
午後はさっそく、その練習。


いつも応援ありがとうございます。
banner_21.gif


峰の原高原スキー場 36 [09-10]

10時40分滑走開始!
到着時マイナス9℃。
背中を丸めるほど寒くはありませんでしたが
足の指先は冷たかったぁ。
マスキーしてるんですけど。

天気はこんな感じ。
PA0_0054.JPG
昨日に比べれば視界が全然良いので
そこそこ飛ばすことができて
昨日付けたカントプレートを試すことが出来ました。

一言で言うと
「スピード出しても怖くなくなった」

垂直の方向から踏めるからでしょうか。
オールラウンドのペラペラの頼りない板でスピードを出しても安心でした。
大回りの板にも乗りましたが言わずもがな。

残りのシーズンが楽しみです。


今日もポチッ!ありがとです。
banner_21.gif




峰の原高原スキー場 35 [09-10]

正午滑走開始!
到着時マイナス6度。
PA0_0052.JPG
見た目もガスのため寒そう。
ですがそれほど寒くはありませんでした。
一枚脱ごうかと思ったくらい。

写真のように視界がかなり悪いので低速で。
ためになりますが飽きます。
正味1時間半で撤退です。

帰宅途中、周りの山を見渡すと菅平方面がドス黒く一番天気悪そうでした。
晴天率は良い方なのですが、たまにはこんなこともあります。

実は今日、午前中はブーツのチューンでお世話になっているハンドエスに行ってきました。
先日のキャンプで測定した数値のバランスプレートを取り付けてもらいました。
私の場合は直付け加工なのでこんな感じです。
PA0_0053.JPG
コレを持って速攻で峰に行ったというわけです。

今日はガスで視界が悪く、気持ちよいスピードで滑れませんでしたが
効果はハッキリとわかります。

X脚を矯正したので最初は今までよりガニ股に感じます。
でも、これが実は板に垂直。
誤から正への変化なのですぐに慣れました。

シーズン後半の武器は整いました。
あとは練習のみ!


いつもポチッ!感謝です
banner_21.gif

休み

今日のスキーは休み。
天気が良くないようですし体調も整えたかったし。

マーケットも今週は休みモード。
月曜は米国、カナダ、ブラジル
中国は今週いっぱい
香港は今日と明日。

そんなダラダラモードの今日は
・ブーツチューンの予約
・男子モーグル決勝観戦
・献血
・スーパーへ買出し
というお気楽っぷり。

献血、人少なかったせいか、たくさん採られた気がする。
スキーグラフィック見ながらだったけど長く感じた。

スキーシーズンに入ってから
オフにやってたトレーニング全然やってません。
ストレッチすらしてません。
おかげでキレは皆無です。
シーズンも後半に入りましたが少しでも取り入れます。
せっかくオフトレしたのになんだかもったいない。

明日は午前中にハンドエスに行ってブーツを見てもらってから
速攻で山に上がる予定です。


banner_21.gif

峰の原高原スキー場 34 [09-10]

毎年恒例になっている
「大学時代の友人たちが長野にスキーに来る」
が行われました。

今年のスキー場は私のホームゲレンデの峰の原。

天気は快晴、現地の朝の気温はマイナス10℃以下。
これまでで最高のコンディションでした。

こんな好条件のもとバッジテストが開かれ
知人が1級を受験したのでちょくちょく覗きに行きました。
PA0_0050.JPG
知人はプラス5点で唯一の合格。よかった。

年に2~3回しか滑らない友人たちは半日でぐったり。
早々引き上げ、スキー場から30分ほどの小布施温泉に行きました。
main.jpg
roten_1.jpg
今年2回目。
年配の方中心のゆったりした温泉です。
昼寝までしてきました。

その後は須坂のとら食堂に夕食に。
よく行く肉のおいしい店です。
ご飯のおかわり自由なので、みんなどっぷりと満腹のようでした。

最後に小布施のハイウェイオアシスでお土産を。
そばや野沢菜、八幡屋礒五郎をかったようです。

そのまま隣接のICでお別れ。
また来年~


banner_21.gif

聖山パノラマスキー場 [09-10]

スキーブーツでお世話になっているハンドエスのキャンプに参加してきました。

会場は聖山パノラマ。
今シーズンで閉鎖される予定のマニアックなスキー場。
行くのは今日が初めて。

インターを降りてからはひたすら細い山道。
少々疲れました。
時間的には白馬と同じくらいかかります。

やっと着くとそこはファミリー天国。
ホームゲレンデの峰ですら県外ナンバーはかなり多いのですが
ここは9割が長野ナンバー。渋いです。

ホテル内で受付をして、さっそくバランスチェック。
測定器を使用して綿密に行っていきます。
その測定の結果、渡される秘密兵器を持ってゲレンデへ。

午後は、秘密兵器を装着する前と後の滑走ビデオ撮り。

PA0_0048.JPG
このバーンを使ったのですが、表面は薄く雪が積もっているのですが
すぐ下にはガリガリ君。
なかなか良い練習になりました。

撮影後はその上のバーンを使ってポールを滑らせてもらいました。
ほとんど経験はないのですが楽しく滑れました。
PA0_0049.JPG

私は日帰り参加のため15時前に会場を後にしました。
来週は今日の秘密兵器を元にブーツを更にパワーアップしてもらいに
店に行ってきます。


banner_21.gif


峰の原高原スキー場 33 [09-10]

今日休んで4連休しようと目論んでいる人たちで
平日を感じさせない賑わいでした。

と言ってもリフト1本しか動かしていないけど
リフト待ちは数十秒ですけど。

昨日は降った雨が凍ってガリガリだったんですが
夜に降った雪のおかげで今日はガリガリは消えていました。

まずは基礎練。
リキんで肩が上がってしまう癖があるので
肩甲骨周辺の筋肉をやわらかく。
そして小回りでのストックワークへと。
あと、内の屈曲、外の伸展とか。

飽きてきたところで小回りの練習。
色々試しながらやっているので気持ちよくは滑れませんでした。
しかも天気は青空はなく、ガスったりで視覚的にも寒々。
リフトのおしりも冷たかったぁ~
土日はイベント続きなので無理せず2時間半であがってきました。

写真撮るの忘れていたので
帰りに駐車場で撮ったつまらない写真ですが寒そうでしょ。
PA0_0047.JPG


banner_21.gif


峰の原高原スキー場 32 [09-10]

午後、用事があるので朝イチ着。

ところがリフト動きません・・・
雨が凍ってしまったようでして。

動き始めたのは2時間遅れの10時半。
待ちきれず自力で上がっていく人もいました。

2時間も待たせている間、リフトに関する案内の放送は私の耳には入りませんでした。
年に一度、スキーをやるかやらないかの都会の人には
なんてサービスが悪いんだろうと思った人もいたでしょう。
実際、休憩所でもそういう声が聞こえてきました。
常連の私でさえそう思いました。

田舎のおっさんたちがやっているスキー場なんで
そこまで気が回らないのはよくわかります。

自然を相手にしてるんで仕方ないこともあるし
係員も頑張って作業しているのも分かるんですけど
お客さんの気持ちを置き去りにしている感じがちょっと引っかかりました。

PA0_0046.JPG
今日はこんな感じの天気でした。

ゲレンデはガリガリ。
道路もガリガリ。

リフトの手すりもこんな感じに凍ってました。
PA0_0045.JPG

なかなかこんなコンディションもないので
ありがたく2時間弱滑ってきました。
エッジがもったいない気もしましたが。

明日もこんな雪希望です。


banner_21.gif

シーズン中盤 [09-10]

あんなに待ち焦がれていたスキーシーズンは早くも中盤。
シーズンに入ってしまうとあっという間です。

1月までの滑走日数は40日。
体調も良く、疲れも感じず突っ走ってきました。

が、ココにきて前半戦の疲れがジワジワと出てきました。
心身ともに。

そんなわけで今日は休みました。
珍しく昼間にゆっくりと仕事したかったし。
眠くてなかなかはかどりませんが・・・

プライズテスト、年々厳しくなっているとの情報が。
クラウンの基準としては甲信越予選突破レベルだとか。
ウソでしょ!

そんな人、長野県に30人しかいないし
そのほとんどがデモしてる達人たちだし。

2年前に運よく通ったテクも今、受けなおしたら危ないかも。

いつもゲレンデスキーでチンタラと楽しんでいるのも限界があるか。
30後半にしてレーシングの門を叩いてみる?
道具そろえるのだけで大変そうなイメージがありますが。
fp1_carbon.jpgSH_A50DM10244.jpgleki_wc_carbon.jpg
でも門を叩いてみる価値は大いにありますよね。
自分勝手に滑れないから、より効率の良さを求めて自分の限界を覗きに行けるかも。
幸いホームゲレンデは小さいスキー場ながらレーシングのレッスンが盛んだし。

と、まあ、山に登らなくてもこんなことばかりが頭に浮かんできてしまうのであります。
あー、楽し!


banner_21.gif








峰の原高原スキー場 31 [09-10]

10時半滑走開始!

毎年来る学生さんの団体でそこそこ賑わっていました。

天気予報で心配していたほど悪い天気ではなく、こんな感じの曇りベース。
PA0_0044.JPG

ゴーグルに雨らしきものが当たったようなときも瞬間ありましたが
時折、晴れ間も見えるほどの天気。
PA0_0042.JPG

時には雲海も。
PA0_0043.JPG

気温は行きも帰りも家もプラス5℃。
おかげで雪は湿雪。
メインバーンはまあまあ滑りましたが
ブルーラインのコースは黄砂が飛んだかのような滑りにくさ。

そんなわけで今日はメインバーンで昨日の復習をネチネチとやってました。
ネチネチは精神衛生上悪いので、遊びを挟みながら。
でも、ネチネチはつまらないので予定より早めに引き上げてきました。

帰宅してからは録っておいたスキー特集3本鑑賞。
情熱大陸、半分しか録れてなかった・・・
ボクシング延長したんだっけ?
残念

banner_21.gif


戸狩温泉スキー場 5 [09-10]

なんだか、最近、戸狩にはまってます。

長野県民感謝期間中ということで
クーポンを切り抜いていくとリフト券が千円!
ヤフオクより安い。

プライズテスト後、天気の良い日に一度しっかりレッスンを受けたかったのですが
やっと今日、実現しました。
事前講習で教えて頂いた先生とマンツーマン。

先生は地元出身で未だ基礎も競技も現役。
理論だけでも実践だけでもなく、正にちょうど良い!
こんな人、友達にいたらクラウンも夢ではない!?

今日のポイント
・内足主導、外足主働
・肩をリラックスさせストックの突き方、タイミング
・目線
・スペースのとり方

私にはどれも難しい課題ですが
シーズン後半の課題がはっきりしました。
これをお土産に明日からホームゲレンデの峰で精進します。

レッスン後はダイナミックコースのコブを1時間ほど。
硬いですが浅く滑りやすかったです。

それにしても平日だと言うのに戸狩、けっこうお客さんいます。
9割がたは休みに入った大学生。
初心者、初級者ボーダー。
戸狩、安いですからね。


banner_21.gif

戸狩温泉スキー場 4 [09-10]

ここんとこの大雪でドッサリとした新雪を期待して戸狩へ。

午前中はまたまた雪降り。
気温は低くはないので寒くは感じませんでしたが
あまりに雪が続いているので少々ゲンナリ。

ところが午後になると晴れ間が。

今日一番面白かったのがココ。
100207_1209~0001.JPG
ジェットコース。

新潟に近く標高も低い戸狩なのでサラッサラのパウダーではなく
若干重みを感じる雪ではありましたが、なかなかの未圧雪バーン。
滑っているのはほとんどがボーダーでした。

先週、プライズテストでずっこけたダイナミックコースのコブ。
100207_1345~0001.JPG
一度潰したのかかなり小さなコブでした。
でも、硬いが水分を含んだ滑りにくい雪とエッジのビンビン立ちのため
思うようには滑れませんでした。

帰る頃にはこんな晴天。
100207_1550~0001.JPG
ゲレンデ下部はひっかかる雪で大変でした。

明日も戸狩。
プライベートレッスンどえす。


banner_21.gif

なぜいくぅ? [09-10]

強烈な冬型の気圧配置で
ニュースでも各地の大雪っぷりを報道中。

私の住んでいる長野県の北信でも高速道路での多重事故や
電車の運休があったようです。

菅平のライブカメラを見ても天気悪し!
真昼間でも気温マイナス10℃。

スキー場に行く理由など見当たりません。

が、行ってしまった・・・
13時ごろポカンと時間が空いてしまったもんだから。

山に登り始めてすぐワイパーが凍り視界不良に。
ワイパーがわずかに効く部分に頭を左右に動かし何とか前進。
しかし地吹雪で前方が真っ白になったり
ワイパーの氷をとったり、フロントガラスを拭いたりで
スキー場に着くまでに停まる事4回。
こわかった・・・

駐車場に着くと土曜にも関わらずわずかな車。
当たり前だ。

ここまでですでに心は折れていたので
ブーツに履き替えず長靴のままゲレンデへ様子を見に。

メインのリフトは強風のため停まっていました。
100206_1400~0001.jpg
雪自体はサラサラのいい雪です。
でも、滑る気ゼロ。

帰り道が暗くなると怖いので速攻で帰りました。
下りは上りほど視界が悪くなくスイスイでした。

明日は憎っくき戸狩へ。朝イチから。
あっちのほうは電車が停まるほどの大雪らしいので楽しみです。


banner_21.gif


峰の原高原スキー場 30 [09-10]

息子が快復したので私もスキー復帰。

今日の長野県は中部地方が一番天気が良いようなので
湯の丸に行こうかと思っていました。
峰は小学生にジャックされてるし。
菅平方面でもこんなに天気は良いんですけどね。
100205_0921~0001.JPG
ところが菅平に上がるまでの道がしっかり雪道になっていて
湯の丸まで行くのが面倒くさくなってきたので峰に行き先を変更。
今年は道に雪がつくケースがかなり多いです。
100205_0936~0001.JPG

峰の駐車場には今シーズン最多のバスが。
娘が通う小山小学校とお隣の上田東小学校。
活気があるのは嬉しいのですが休日並みいやそれ以上のリフト待ち。
100205_1300~0001.JPG

そんなわけで比較的空いているブルーラインに乗ってコブをひたすら滑っていました。
ここんとこの冬型の天気でブッシュは消えコンディションは良好。
戸狩と違い一日中硬くサイコー!

山頂から湯の丸、鹿沢方面を見ると天気はあまり良さそうにない。
100205_1309~0001.JPG
峰も一時雪が降りましたが、峰の方が天気は良かったようです。
ツイてました。

もう週末か・・・
今週はほとんど滑れなかったので体力が有り余ってます。


banner_21.gif

SEV恐るべし・・・ [マテリアル]

息子の風邪がまだ治らないので今日で3日連続スキーはお預けです。
検定後でモチベーションが上がっているだけにウズウズしてますが
明日から復帰できそうです。

先日、嫁さんにSEVパッチをプレゼントしました。
sv-1.jpg
慢性的な腰痛と肩こりが続いており
しかも授乳が重なって少々辛そうでしたので。

痛い場所とツボのW攻撃で貼ってみましたが効果バツグン!

わざと辛い態勢になっても痛くならないそうです。

昨晩はおへそのまわりの便秘に効くツボにも貼りましたが
ここまで効くかは微妙だと思います。

整体に行っても、その時はよくてもじきに元に戻ってしまってました。
整体1、2回分ぐらいで買えてしまうSEVパッチは値段的にもお得。

何だかまわし者みたいに絶賛してますが
疑り深い人ほどはまってしまうと思います。
私がそうでした。


banner_21.gif


積もりました [09-10]

昨日の午後から降り始めた雪が10cmほど積もりました。
峰の原は20cm近く積もったようです。
菅平をはじめいろんなスキー場のライブカメラをみると新雪&晴れ。
絶好のスキー日和!なんですが・・・

チビが風邪のため保育園お休み・・・
風邪のひきやすい時期ですので仕方ありません。
私も検定の疲れが心身ともにまだ残っているので
2人でのんびりしています。

良い一日を


banner_21.gif

峰の原高原スキー場 29 [09-10]

菅平のライブカメラを見ると濃霧。
とても滑れる状態じゃなさそうなので自宅待機。

週末のプライズテストの疲れが残っていて眠いのでゆっくりしていようかと思いましたが
11時前にもう一度ライブカメラを見ると若干、霧が薄くなっていました。

こうなるとウズウズが止まらなくなるので出発。
菅平の裏太郎はまずまず晴れていたのですが、峰の原は激しい濃霧。

引き返そうかとも思いましたが菅平が晴れていたんで
じきに峰も霧が晴れるだろうと思い11時半滑走開始!

が、全然変わりません。
PA0_0034.JPG
リフトのイス3つ前がかろうじて見えるくらいでした。

普段はスキー場にかかっている音楽って好きじゃないんですが
今日だけは、かかっていて助かりました。

かろうじて5本だけ低速で滑ったところで撤収。
帰り道で通りかかった菅平も真っ白でした。
今、ライブカメラを見ても真っ白。


明日は午前中だけ晴れの予報。
仕切り直しです。


banner_21.gif

戸狩温泉スキー場 3 (プライズテスト) [09-10]

まずは、結果から。
完敗です!
笑えるほど。

では詳細を。

天気は無風で穏やか。
薄曇で若干見えずらいときも。
PA0_0033.JPG
バーンのコンディションもソフトですがまずまずです。
それほど晴天率の高くない奥信濃にしては
昨日の事前講習から恵まれた環境だったと思います。

使われるバーンはナチュラル種目はピルミン・ツルブリッケン、下から見て右手。
PA0_0032.JPG

不整地種目はダイナミックコース
PA0_0031.JPG

当初、不整地大回りはダイナミックコースで行われる予定でしたが
ターンにならないということでナチュラルのバーンで行われました。
かなり気持ちが楽になりました。

ナチュラル小回りでゴール寸前にバランスを崩してかなり後傾になった以外は
ピルミン・ツルブリッケンの種目は特にミスなし。

が、不整地小回りやってしまいました。
ゴール目前で転倒!笑える。
これでー3点。
アホです。
検定後、もう一度滑りましたがやっぱり転倒。
どうも実力不足です。

11時40分ごろ検定終了。
結果発表は13時半より。

合格者は
クラウン7人中0、テクニカル13人中2。

テクニカル合格者の一人はかなりの実力者。
誰もが合格を確信していました。

私は・・・
ナチュラルは大回り79、小回り78、フリー78
不整地は大回り79、小回り77
9点も足りません。

去年3月に菅平で受験したときより点数落ちました。
あれから50日ぐらいは滑ったんだけども。
正直、合格するまでの実力がまだついているとは思いませんでしたが
ここまで低いとショックというより情けないです。
ただ、コブで転倒したときから気持ちの切り替え完了。
更なる精進を誓ったのでありまする。

今回は仲間が同時にテク受験やサポートに来てくれたり
クラウン班の和気あいあいな雰囲気で気持ち的にかなり楽でした。
ありがとうございました。

シーズン中盤に思い切って受験してみてよかったです。
banner_21.gif




この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。