So-net無料ブログ作成

野沢試乗会 ロング用 [11-12]

排水、給水タイムののち、ロング用に。

お昼を過ぎてから気温が下がってきたようです。
天気は薄曇り。
バーンコンディションは荒れた湿雪。

ロング用で使ったコースはやまびこCとA。
上部はかなりデコボコです。

オガサカ TC-LV (188cm)
PAP_0183.JPG
188cmなんていう長い板、初めて履きました。
が、まったく長さを感じることなくいたってスムーズ。
気分は丸山貴雄です。
でも、つまんないんです。まったりしてて。
いつもスローモーションみたいにゆっくりと余裕を持てる。
長い板なんだからそんなもんだよ、って言われりゃそうなんでしょうが
点数のみを追求するアスリート向けか。


サロモン MASTANG (170CM)
PAP_0182.JPG
私の中で評価が上がってきている板。
178cmを試したかったが今回は用意していないとのこと。
スタッフによるとビンディングがフラットで今どきの滑りがしやすく
テククラにドンピシャとのこと。
X-KARTもそうなんですが、自分で操作している感じが強く
性能を持て余すことなく、使い切っている気分にさせてくれます。
実際、どうかは別ですが。
1か月前の試乗会で感じた荒れた雪での頼りなさは
薄れてきています。
良い板だと思います。


フォルクル GD(175cm)
PAP_0181.JPG
走る、走る。
ナイフで切り裂いていくようです。
荒れていようがお構いなしです。
面白いです。
前回も書いたようにレース用の183cm?より175cmの方が
元気があって好きです。


ブリザード WRC (182cm)
PAP_0180.JPG
あれれ?先週は良かったのに・・・
今日は普通でつまらない。
フォルクルのインパクトが強かったのか。
今回の雪が悪いのか。
なんか残念。

というわけで4台。
この中だと、サロモンかフォルクルです。
サロモンは操れる楽しさ。
フォルクルは走る楽しさ。
どっちも気持ちいいです。
今回は同点ってことで。


いつも応援クリックありがとうございます

ウインタースポーツ ブログランキングへ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。