So-net無料ブログ作成

ICI試乗会 大回り板 [11-12]

バーンが軟らかくどんどん荒れることが予想されたので
気持ち良く滑れるうちに大回り用の板を試しました。

ブリザード RACING WRC 182cmと176cm
PAP_0147.JPG
ブログで絶賛していた人がいたので1発目に乗ってみました。
まっさらのニューモデルとのことです。
特に主張が強いわけではなく素直で良いです。
良いのですがバーンの状況が良すぎてこれならどの板で滑っても・・・
とよぎってしまいました。
いろいろな板を試した後、もう一度試すことに。
長さとしては176cmより182cmの方が良かったですね。

K2 BOLT 179cm
PAP_0146.JPG
毎回、試すこの板。
今回こそは硬いバーンで試してみたかったんですが、仕方ありません。
私もそうですが、プライズを目指す人はK2はあまり候補に入らないのか
ブースは空いていていつも待つことなく乗れます。
こんないい板があるのに・・・
しかも安い。
私の力量では、主役は私ではなく、BOLTになってしまいます。
というぐらい、頼れる板です。
私が主役になったときがクラウンに受かるときなのかな。

ディナスター COURSE DEMO R18 182cm
PAP_0145.JPG
すみません、板の名前、おそらく正しくないです。
初めてなのでよくわかりません。
板に貼ってあるスペックデータもr=25mとなっていたり23mとなったいたり
錯綜している感じがあります。
でも、滑りは正統派な感じでした。
オガサカのロング板をレース寄りに強くした感じ。
荒れたバーンでもこなさなければいけない基礎板としては
私には荷が重いです。
乗り味は違いますが先週試したヘッドのwc i.speedのように
整地なら気持ちいいんでしょうね。

ノルディカ GSR 180cm?
PAP_0144.JPG
毎回試しています。
エッジチューンのせいでしょうか。
すんごくタテに走ろうとします。
私の力量では板の行きたい方向にお任せ・・・
基礎的に谷回り時に押しズラす動きには不向に感じました。
この前に乗ったディナスターよりは荒れた斜面でも安定してます。

サロモン MUSTANG 178cm?
PAP_0143.JPG
3週間前の試乗会では、板がばたつき、頼りなさを感じました。
ネットでは評判が良いので再び試してみました。
試して良かった・・・
今回は非常に良いフィーリングを得ることが出来ました。
がっちり重厚感はありませんが、たわみを感じやすく
自分のやりたいことが実にやりやすい。
フォルクルGDほどの走りの気持ち良さはありませんが
自分の支配下に置いている気持ち良さは共通しました。
この板の場合、主役は完全に私です。

このあと、オガサカの大回りを試したかったんですが、貸し出し中。
アトミックのAXも試したかったんですが、169cmしかないので乗らず。
そんなわけで、ショート板を試したあとの決勝戦に進出したのは・・・

K2 BOLT(179cm)とブリザード WRC(182cm)。
それと、たまたまあいていたフォルクルGD(175cm)
PAP_0138.JPG
サロモンもとても良かったんですが
3週間前に試乗した時の頼りなさが頭に残っているのでパス。
使用コースは、iciが大回り用に用意してくれた、かもしかコース。
かなりの人が滑ったようで荒れたモサモサが硬くなってきた状況。

K2から。
硬いモサモサを余裕で突破!
足を取られたり、ばたつくことはなし!

WRC、GD。
ともに好きな板。
でも、K2に比べると頼りない。

ってことでK2 BOLTが優勝!!
はやりの面で滑るというより、エッジグリップと板の強さに頼る部分は多いが
条件が厳しいときの安心感は別格。
値段もお値打ちと聞いています。


いつも応援クリックありがとうございます。

ウインタースポーツ ブログランキングへ

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。